スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「音譜に恋して」シーン24

広島ブログ

初めての方はシーン1からどうぞ。

「音譜に恋して」シーン1

シーン2 シーン3 シーン4 シーン5 シーン6 シーン7 シーン8 シーン9  シーン10 シーン11 
シーン12  シーン13 シーン14 シーン15 シーン16 シーン17 シーン18 シーン19  シーン20 シーン21 シーン22 シーン23
文字通り、朝から晩まで音譜漬けな合宿を乗り切ると、地元に帰ってホール練習の日が続く。

そういえば、定期演奏会に来てくれた友達が言ってたらしい。

「居眠りをしていない真剣な銀子を初めて見た」と。

家に帰れば「飯、風呂、寝る」の毎日で、睡眠が足りない分は授業中に補う。

どうやら、野球部と吹奏楽部は居眠りを見逃してくれるとかくれないとか。

中には、バス・電車を乗り継いで遠くから通う子もいるので、自ずと睡眠時間は削られてしまう。

そこまでやっても本番には不安がつきまとう。

そんな不安を吹き飛ばす練習が遅くまで続けられた。

いよいよ県大会本番の日を迎える。

セミの大合唱に歓迎されて向かった先は呉。

午前中にB部門があり、同じ日の午後にA部門の演奏。

B部門を先に聞いたが、出来は悪くなかった。

しかし、その後に聴いた基町B部門の出来上がりは素晴らしく、予想通り金は基町Bに持っていかれた。

こうなると、基町Aが怖い存在に思えてくる。

さぁ午後からは銀子の出番。

いつものように前の団体が終わるとステージ係としてセッティングの役目。

各自のパートが席につくと、いつものように2階席に設けられた審査員を睨む。

先生が振り下ろす指揮で始まった希望の空を聴いて驚いた。

大きくない会場ということもあり、抑えた音で勝負するのかと思いきや、そんなそぶりは全くない。

いつもの爆音で真っ向勝負なのである。

これは痛快であった。

あちらこちらで爆音系をあれこれ言う人もいるが、そんなものは関係ない!!

外野が何を言おうと我が道を行く姿勢に「この学校を選んで良かった!!」と思えてくる。

外野ってのはしょせん「害野」である。(野球の外野とは違うよ)

高校A部門は翌日も開かれて、夕方から結果発表となる。

お目当ての学校の演奏を聴くために、翌日も呉まで出かけた。

このとき初めてやすにし吹奏楽団の演奏を聴いて一発でファンになった。

さて、強豪揃いの高校A部門が全て済んだ後、運命の結果発表。

出場順に金・銀・銅が告げられる。

このときほど、ドキドキがMAXに達したことはない。
左胸に手を当てると、いつもより強いビートが掌に伝わってきた。

各賞のアナウンスが告げられるたびに、会場のあちらこちらで歓声とため息があがる。

子供達が12分に賭けた思いは同じはず。

気持ちが分かるだけに、複雑な胸の内。

銀子達は見事にゴールド!

さぁ次は県代表4校の発表となる。

広島ブログ

「いいね!」もヨロシク~☆

コメントの投稿

非公開コメント

自分の子が出ていなくても

あの瞬間はドキドキするし、結果の如何に関わらず泣けます。
青春!いいですね~

⑦パパさんへ

そうそう!!あれはクセになりそうですね~!!

テレビで似たような番組を見るだけでも泣けます!!

高校生ってところがまた泣けるんでしょうね~☆

検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。