スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「音譜に恋して」シーン15

広島ブログ
9月22日開催の「ロックなガン教室」皆さんきてね~☆
初めての方はシーン1からどうぞ。

「音譜に恋して」シーン1

シーン2 シーン3 シーン4 シーン5 シーン6 シーン7 シーン8 シーン9  シーン10 シーン11 
シーン12  シーン13 シーン14
2年生になって加入したフルートパートの後輩は2人で、どちらも中学からの経験者。

地元強豪中学から、吹奏楽をするためだけに進路を決めたと言っていた。

いつものように春の駅前コンサートを済ませた後は、定期演奏会に向けての練習となる。

2回目の定期は、銀子にとっても初めての出し物にチャレンジすることになる。

代々続く、タップダンス。

先輩がやってる姿を見て、やりたいと自分から立候補したという。

なわとびが苦手で、運動神経を月面に置き忘れてきたような銀子がタップを踊ると聞いて、不安がよぎるが反対するような野暮なマネはしない。

この頃になると、広島ブロガーさんとのリアルな交流も増えたこともあり、大勢のブロガーさんがご来場して下さる。

そういえば、チェリーさんのご紹介で元祖平成のnoeruさんとお会いしたのもこの頃であった。

以来、元祖平成吹奏楽団のファンとなり定期は欠かさず行くようになる。

例年通り、フルートオケの後には定期演奏会。

このあと、銀蔵の娘は「銀子」と命名されることになる。

この年の定期演奏会も会場係でお手伝いをし、初めてのタップダンスもドキドキしながら観て、最後の曲も終わり、アンコールを待たずご来場者の皆さんを見送りに出た。

全てのプログラムが終わり、大きな拍手とブラボーの声に包まれて無事に定期も済んだ。

ホール出口で出てくる皆さんにお礼を言ってたところ、⑦パパさんが話しかけてきた。

「銀子ちゃんソロやってたね」と。

えっ・・??

銀子のソロ?それなに??なにも聞いてない。。

どうやら、アンコールで「上を向いて歩こう」のフルートソロ部分を吹いたらしい。

後から銀子が言うには「サプライズで驚かせてやろうと思って、黙ってた」と言う。
小学校の発表会以来のソロを聴き逃す悔しさと言ったらなかった。

来て頂いた皆さんに喜んで頂き、感動でオレの涙腺は崩壊しそれを見つかり「銀蔵は泣き虫」との噂がブロガー間に伝播した。

また、産まれて初めて吹奏楽の演奏会に来てくれた塾の先生はこの日記を書いた1週間後に、夜空の星となる。

色んな意味で思い出が凝縮された2年生の定期であった。


広島ブログ

「いいね!」もヨロシク~☆

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。