スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「音譜に恋して」シーン13

広島ブログ
9月22日開催の「ロックなガン教室」皆さんきてね~☆
初めての方はシーン1からどうぞ。

「音譜に恋して」シーン1

シーン2 シーン3 シーン4 シーン5 シーン6 シーン7 シーン8 シーン9  シーン10 シーン11 
シーン12
これは広島だけのことかも知れないが、吹奏楽コンクールには不文律がある。

「敗者の前で大騒ぎをしないこと」

コンクールなので、勝ち負けがあって当然。

全ての学校が金賞を獲れるわけではない。

金賞の中でも、全てが代表に選ばれるわけでもない。

ある意味、点数の付く勝負事なのでそれは仕方ないこと。

目標としていた賞が獲れれば嬉しいが、反対側には届かなかった学校もある。

悔し涙を流す人の前で、喜んで大騒ぎをするな。

敗者の気持ちにも配慮しよう・・・という不文律が存在する。

日本人の美徳と言っても差し支えあるまい。

結果発表の時に大声を上げることを固く禁止する学校もある。

「嬉しい気持ちは分かるが、せめて泣いている子が居ないところで喜ぼう」

スポーツマンに「スポーツマンシップ」があるとすれば、吹奏楽部に流れるのは「労りの精神」かも知れない。

今年の県大会で、代表候補の学校が落ちた。

終わった後のミーティングで顧問の先生が「この場で大はしゃぎしちゃダメだよ」と言っていたのを思い出す。

勝って嬉しいが、負けて涙するほかの学校にも配慮する精神があるのだ。



ところが、今年の中国大会での一コマ。

結果発表が終わり、其々の賞状を手に喜ぶ生徒に涙する子供。

そんな子供の群れの中、通路付近で他の人の邪魔になるのも関係なく、大騒ぎをしている保護者の集団が見られたそうな。

おいおい・・・

ガラが悪いと評判の、永ちゃんのコンサートでもそんなことない、もっとマナーを心得ているぞ・・・

どこの学校の保護者か知らないが、そんな光景を見た銀子が家に帰って呟いた。

「ウチの保護者があんなのでなくて良かった」と。


子供に「あんなの」呼ばわりされる大人ってどうなんかね。


「金賞より大切なものがある」のは確かなようである。

脱線したけどまだまだ続くよ♪
広島ブログ

「いいね!」もヨロシク~☆

コメントの投稿

非公開コメント

国際は本当にお行儀がいい

吹奏楽部はねw 
4年前、普門館出場の翌年に県落ちした国際は
部長が代表校4校全てに「僕達の分も頑張ってください」と
握手を求めて挨拶に行っていました。
あ、いけん、涙でキーボードがボケてる

⑦パパさんへ

あっ!いけん!
その話を聞くたびに涙が。。

銀子が入学する前なので、その話を知りませんでしたが、部長は誰やったんでしょうかね。。

さぞ悔しかったことと思いますが、やっぱ先生のDNAが受け継がれているのかも知れませんね~

常識

吹コン、県予選、本選、支部大会と夫々、運営されてるのは吹部顧問先生と生徒さん。

皆、自身の練習もあるのに貴重な時間を使ってます。チケットのもぎりからドアの開閉、場内案内、出場団体の誘導、ステージのセッテング等々、でもこれに非協力的な教員もいるそうで?そんな先生に教わる生徒達は?

あと小学校バンドの親御さんのマナーが・・
うちの子!うちの学校!まったく・・・

強豪校、常連校と言われる学校は流石、顧問、父兄会、後援会がしっかりしているので皆マナー違反はないですね。

ps、長女入学した時、某TV番組で追っ掛け取材が始まっていて、吹コン、県予選、本選。支部大会、先輩から行動は速やかに。私語禁止、固まらない一列で歩く!等々、今思い出すと笑ってしまいます。





bayamさんへ

棒テレビ番組の取材とは例のこらえてですか??

あちら方面にお住まいの方とは知りませんでした~

そうそう!!大会運営のお手伝いをしてくれる子供達にも感謝ですよ!!

毎回、知り合いのお子さんが手伝ってくれていて、裏方さんの有難さが嬉しかったですね~

小学生バンド保護者のマナー・・・わかります!!

子供だけのオーケストラを止めたのも、それが一因でしたww

検索フォーム

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。