スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「音譜に恋して」シーン6

広島ブログ9月22日開催の「ロックなガン教室」皆さんきてね~☆
銀子の吹奏楽歴を綴るシリーズであるが、いつまで続くのやら・・・

皆さん、もう飽きた??

といいながらも続く。

回顧録の積りで書き始めたが、このシリーズを読んで吹奏楽ファンが増えてくれればそれに越したことはない。

またこれから吹奏楽を初めてみようと思案中の誰かの参考になれば、もっと嬉しい。

それよりも、読み物として楽しんで頂ければありがたい。

初めての方はシーン1からどうぞ。

「音譜に恋して」シーン1

シーン2 シーン3 シーン4 シーン5

話しは前後するが、中学校に進学して間もなくの事。

部活体験に出た。

最近まで小学生だった子供達に、中学校の部活を体験してもらい、美辞麗句を並び立てて勧誘するのである。

体験入部で訪ねたところ、各楽器体験コーナーがあった。

今まで触ったことのない楽器を手にして、吹いてみる。

本人の希望があれば、そのパートを担当させてもらえるが、そうでなければ出来る楽器に配置換えとなりうる。

一番希望は当然フルートであったが、その他の楽器も吹いてみた銀子。

どうした訳か、トランペットが鳴った。

しかも、中々出難いとされる高音が出たらしい。

さぁ、そうなると俄然張り切るのがトランペットパート。

先輩から「あなたはトランペット向きね♪」と言われ勧誘された。

これは困る!!今更金管に配置換えとは・・・

すったもんだの挙句、フルートパートの先輩から横やりが入り、無事に担当させてもらえるようになった。

裏事情を話せば、その時すでに新しい楽器を注文していたので、尚更フルートパートにしてもらわないと困る。

そんな家庭の事情なんてどうでもいいが、同じ小学校を出た先輩が、フルートパートに引き込んでくれて無事に収まった。

手さぐりで始めた吹奏楽も1年経った頃には慣れて、合奏する楽しさも覚えた。

2年生になると顧問の先生が変わり、風景が一変する。

銀子、音楽人生で最大のピンチ。

「練習に行きたくない」と言い出したのは、後にも先にもこの時だけであった。

揺れ動くハートをなだめすかし、続けてみたもののコンクールではやはり銀賞しか獲れない。

大きな目標もなく続けるのは、モチベーションが保てないのは、大人も子供も同じであろう。

銀子は「コンクールで金賞が欲しい」と思ってやっていたが、顧問の先生の向く先は違うようであった。

結局のところ、中学3年間は全てB部門銀賞止まり。

合奏に楽しさを見いだせたのが救いであった。

そして迎えた3年生の秋。

友達の誘いがその後を決めることになった。

まだまだ続くよ♪
広島ブログ

「いいね!」も押してね~☆

コメントの投稿

非公開コメント

完結するまで読みますよ~~♪

ファンです♪

なんだか、シーン6、今まさにわが子の時代・・・でもあっという間に3年間終わっちゃったですね♪
ということは、まだまだこれからがいろいろある、ってことですよね(*^。^*)
ずーっと続いてもいいシリーズですよ☆
想像する未来を覗いてみたい気もします(#^.^#)
楽しみにしています♪

まさちゃんへ

どうもありがとうございます~♪

嬉しいなぁ~続ける励みになりますよ☆

くりき妻さんへ

そうそう!!!
丁度今のお嬢ちゃんと同じ感じかな!

何か参考になるような事が書ければ嬉しいですよ!!

子供の事と合わせて、保護者の事も書いてみますね~

飽きませんよ

毎回楽しんで読んでますよ~
中学の時って顧問の先生でまったく違いますよね。うちの娘も1年生の時の顧問のままだったら、たぶん金取れてたのに。

上杉薬局さんへ

どうもありがとうございます~

上杉さんとこも2年生で先生が変わったんですか?

先生の指導方針によって全然違いますから、生徒はどうしようもない面がありますよね~・・・

公立でも強い学校がありますが、先生の転勤とかないのでしょうか??

その辺り、不思議ですよね!!

いつまで続くか分かりませんが、楽しんでもらえたら嬉しいです♪

へ~行きたくないって

言った時期があるんですね。
銀子ちゃんはなさそうに思ってたけど。
でも、よこをよく乗り越えました。〇

指導者との関係って大切ですが,いろいろと難しいですね。
私も理由があって,昨年テニススクールを代えました。
代えて正解だったと今は思っています。

回顧録は10回といわず20回でも続けて下さい。
まったく飽きません。

⑦パパさんへ

そうなんですよ~!!

あの頃は相当悩んで毒を吐いてましたね~ww

それもこれも友達が居てくれたお陰でクリア出来たと思いますよ!!

感謝ですよ!!

もみじ日記さんへ

そうですよね~!!


一年生の時が熱心な先生やっただけに、ギャップに悩んだと思いますよ。

相性もあると思うのですが、チェンジ出来ない部分があるから難しいですね~!!

回顧録、飽きませんか?

調子にのってシリーズ化しましょうかww

またテニスの話も聞かせてくださいね~!!

検索フォーム

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。