スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島ブロガーを訪ねて・第2弾幕

広島ブログロックな出張保険教室もヨロシク☆
日曜日の昼さがり。
借り物のメルセデスのステアリングを操りながら考えていた。

やっぱドイツ車は固いね。どこが固いというのではなく、全体がしっかり作ってあり、路面を捉えて走る感触が固いが、それが嫌いではなくむしろ好ましい。

それでも、オレはイタ車の方が好きである。

まっそんなことはどおでもええねん!!

舵を向けた先は広島市の西側に隣接する廿日市市。

県外の方には、厳島神社がある市と言う方が通じやすいと思う。

そういえば、オレが大工の小僧時代「佐伯の大工は超一流」が定説であった。

佐伯とは、現在の廿日市市北部の山林地域で、その地域に伝わる大工技術は県内でもトップクラスと言われ、同業者の憧れでもあった。

日曜日に向かった先はそんな地域で、坂を上って行くと緑が濃くなり目に優しい。

この地域に来るのは20年以上過ぎている。

久しぶりに訪れた理由は広島ブロガーであり、佐伯の正統派大工の伝統を受け継ぐ棟梁エコエコ薪ストーブさんのお宅。

これは広島ブロガーを訪ねた記録であるが、さすがにアポなし訪問ではない。

20年以上も来てないが、不思議な事に道を覚えている。

そういえば、近くに住む知人が居たはずなので、薪ストーブさんをご訪問する前にそちらに突撃訪問してみる。
なんせ20年もお会いしてないので、覚えているかな・・・

忘れられてたらどうしよう・・・警戒されたらどうしよう・・・等と不安がよぎるが構うことはない!

当たって砕けろが信条である。

幸いな事に、そちらの方はオレの事を覚えていて下さり、予想外の歓迎を受けてしまった。

マジで嬉しい。

ひとしきり昔話しに華が咲き、話も弾んだところで、メインイベントの薪ストーブさん宅をご訪問する・・・はずが、なんと道に迷った。

普段から「衛星と会話出来る」と豪語している手前、道に迷って遅れるとは言えない。

何とか探し当てて着いたのの約束の時間を20分も過ぎていた。

まったくもって申し訳ない・・・

さて、薪ストーブさんのお宅を見つけたところ、「歓迎!銀蔵様御一行」の横断幕と(オレ一人で御一行)お値段以上のニトリで買ったレッドカーペットが敷きつめられていて、玄関のチャイムを鳴らした途端3000発の花火が打ちあがり・・・これは冗談であるが、薪ストーブさんのご家族が皆さんでお出迎えして下さった。

初めましてのご挨拶は少しだけ照れくさい。

それでも、いつもブログ上でやりとりをして頂いているので、すぐにでも打ち解けることが出来るのはブロガーならではの楽しみである。

初対面にもかかわらず、つのる話しは後を絶たない。

おまけに、現役の大工さんなので、途中で足を洗ったオレなんか少しだけ後ろめたさを感じたりする。

「元」と「現役」はやっぱ違う。

それは、雨の中や猛暑の中や身を切る寒さの中でも負けないで働く男に対する畏敬の念があるからかも知れない。

汗を流して働く人に対する一種の憧れに似たような感覚を持つのである。

そんな薪ストーブさんは職人としての匂いをプンプン発している・・・かと思いきや、そんなことはない。

きっと現場に出て、釘袋を締めた瞬間に顔つきが変わるタイプとみた。

出来る職人というのは、間違いなくオンとオフがはっきりしているのである。

賢いお嬢ちゃんと、家のお手伝いもしてくれるお利口な息子さんと、優しくて聡明な奥さんに囲まれて幸せなご家庭を築かれているのがアリアリと窺える。

何とも良いご家庭なのである。

静かな環境と、皆さんのお陰でついつい長居をしてしまい、気がつけば時計の針は午後6時!

夕食の支度もあるので、いつまでもお邪魔するわけにはいかない。

またお邪魔させて頂きます。

薪ストーブさんも機会があればオフ会とかも参加して下さい。

再会をお約束して家路についたのであった。

ヒグラシの鳴き声が「また来てね」と言っているように聞こえた。

どうか皆さんもドアを開けろ同様エコエコ薪ストーブさんもご贔屓に(__)

広島ブログ

Facebookのバナーも付けてみた。
良かったら「いいね!」も押してね。

コメントの投稿

非公開コメント

何かいい訪問の光景だな~。
ほのぼのした。
職人さんは、オンオフがはっきりしてる・・
確かにそうかな~。
かっこいいな~。

名無しのaaconeeさんへ

また名前入力するの忘れてるし~ww

それでも誰かわかるけど~

そうそう!行く時のドキドキ感と言い、ご対面した時の照れくささといい、こうやってお目にかかったり出来るのはブロガーならでの楽しさですよ!!

いつかみんなでオフ会したいねぇ~!!たかやんでする??

素敵なお話ですね~
銀蔵さんの文章も最高ですね

温かい家族も雰囲気で伝わってきますし
銀蔵さんの人柄もいいんでしょうね~

うんうん たかやんでしよ~
って言っても遠すぎ~っ

ドラえも~ん

93さんへ

でしょでしょ!!
こうやって交流が出来るのって嬉しいですよね~!!

ブログやってて良かったと思える瞬間ですよ☆

どこでもドア欲しいですね~

もしくは、机の中に足を突っ込んでみたらたかやんにワープ出来るかも!!^^

何のお構いも出来ませんでスミマセンで

遅れ馳せながらコメント失礼します。
イヤー、銀蔵さんのブログに載せて頂けるなんて夢にも思いませんでしたよ。
「もう、いつ死んでもイイ!」いや、死ぬなら保険に入ってからデスネ(笑)

ホント楽しい時間を有り難うございました。
ブロガーどうしの交流って、こんなに楽しいなんて知りませんでした。
癖になったかも~(笑)
それではまたお会いする日を楽しみにしてます。

エコエコ薪ストーブさんへ

何のお構いどころか、凄く楽しい時間を過ごさせて頂きまして、こちらこそ感謝ですよ!!

そうそう!幾ら高い保険に入っていても、お子さんが成長するまでは死なないでくださいww

ブロガー同士の交流って楽しいですよね~

クセになって、色んな方との交流の輪を広げてください!!

こちらこそ、次にお目にかかる日を楽しみにしております(__)

銀sanと柿sanのおかげで
広島ブロガーsanたちはみんな突撃訪問やってる気がする( ̄m ̄*)

そういや私香川のブロガーsan 
いもあられsanしか知らないなぁ
突撃訪問っつってもな
あそこじゃ全然突撃にならないしな・・・

銀sanがいもsanの突撃するときは
ご一緒するね~
93san どこでもドア よろしくぅ

銀sanと柿sanのおかげで
広島ブロガーsanたちはみんな突撃訪問やってる気がする( ̄m ̄*)

そういや私香川のブロガーsan 
いもあられsanしか知らないなぁ
突撃訪問っつってもな
例の場所じゃ私が行っても全然突撃にならないしな・・・

銀sanがいもsanの突撃するときは
ご一緒するね~
93san どこでもドア よろしくぅ

さいこちゃんへ

う~ん・・・どうなんでしょ・・・

他のブロガーさんが突撃訪問をしてる記事をあまり目にした事がないなぁ・・・

きっと少数派やと思うよ~

しかしこれが楽しいのよ!!

いつか香川に突撃してやろうと思っているけど、さすがにアポなしでは難しいよな・・・

今年下半期の目標は93さんとどこでもドアを開発することにするよ!

検索フォーム

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。