スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスクの誤解?

広島ブログ
オリャア自慢ではないが、生まれてこのかたボーナスというものを貰ったことがない。

まったく自慢にも何にもならないが、ボーナスが出る会社に勤めた事がない・・と言うのが正解か。

ボーナス支給で浮足立つ世間を斜めにみては「フンッオレなんか毎日がボーナスよ!!」とうそぶいてみるが、実際ウソである。

さて、日経マネー欄に「ボーナス運用・この夏は」と出ていたので紹介しよう。

「フンッ!この夏もあの夏もあったもんか!!」・・・とご立腹なお父さんもまぁ読んで。

4人の専門家の意見が掲載されているが、どうしてオレの名前がない??

それはさておき、どれを読んだところで真新しいことは書いていない。

それもそのはず、真新しい投資先なんてないからよ。

こんな事を書けば身も蓋もないが、昔ながらのセオリー通りの投資先しかない。

ボーナスで運用したい金融商品ランキングは以下の通り。

1位「日本株」2位「日本国債」3位「外貨MMF」4位「新興国投信」5位「外貨預金」

以下、バランス型投信・国内債券・外国株・外国債券と続く。

ほら!真新しいものなんかない。

この中に保険商品が入ってないのが不思議でもあるが、そこはオレらの力不足か。

また為替FXや商品先物の名前も出てこない。上場投信(EFT)や不動産投資信託(REIT)も入ってない。

まっ、ボーナスの運用をレバレッジの効いた商品でするのもどうかと思うが、資産の数%位は振り分けてもええと思う。

自分で運用する自信がなければ、商品ファンドもある。

商品ファンドとはどのようなものか?

知るぽると(金融広報中央委員会)に詳しく書いてあるのでご参考までに。

ところで、運用で重視することのランキングでは、利回りより安全性重視が一番で、以下「多少のリスクはあっても利回りがほしい」「リスクは覚悟するので大きな値上がり益が欲しい」と続く。

安全性重視の手堅い運用先を選ぶ傾向は根強い。(どうしてここに保険商品がないのか、それでも不思議)

しかし、ちょっと待てよ・・・

大きな借り入れをして投資することを「レバレッジ」と言うが、大きな借り入れをしてアッと言う間に値下がりする不動産を購入して売るに売れなくなってしまうのは何と言うのであろうか??

「日本人はリスクを取るのを好まない」とよく聞くが、そんな事はないと思う。

ちなみに、世界中を震撼させたリーマンブラザーズの破綻は、低所得者層向けの住宅ローンが原因の一つ。

日本の住専問題も同じ構図である。

さてさて、日本人はリスクを好まないと言うより、「リスクがどこにあるのか分からない」と言った方が正しいのかも知れない。

景雲堂書店さんの古本オーロラは土曜日が最後。
208871_335102623233486_1611009770_n.jpg
中区本川町1丁目1−28
相生橋西詰め信号より十日市方面へ100メートル。
景雲堂書店さんの入り口ドアを開けるとこんな棚が目に留まりますので、ご覧ください!

FuriFuriしっぽ♪のくぅーさんノビコさん新築の家をネコにジャックされたずこちんさんと4人でやってます。

来てね~!

広島ブログ

Facebookのバナーも付けてみた。
良かったら「いいね!」も押してね。

コメントの投稿

非公開コメント

いいなぁ
ポーナス欲しいなあ
寸志しか貰ったことないもん
この季節になると毎年「今年の夏は」って聞くけど
私関係ないしぃ

私のこの夏の寸志の運用は
チーズ食べるのと募金かな
手元には残らないね

さいこちゃんへ

オレもそうよ!
今まで寸志しか手にしたことがないもんね~!

寸志でもあるだけましやけど、一度でええから、3か月分とか貰ってみたいよ。

FBIに抗議文出しておこうか??

検索フォーム

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。