スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピカッ!!

今朝から市内を車で走りながら、大音量で永ちゃんの曲を聴きながら一緒に歌っていた。

ワンダフォ、ライ、ヘイ!!♪と口ずさめば気分爽快ストレス発散!!かと思いきやそうでもない。

市内のあちこちでは警官隊の姿が目に付きやけに物々しい。

8月6日まではそこら中で渋滞が発生すると思うので広島に来る計画のある人は覚悟してきなさいオ~ホホ♪
特に今年は選挙もあるし各党の党首も原爆の日の祭典には出席するかもしれないので余計に混雑するかもね。

ところで、昨日も書いたように日経に永ちゃんのインタビューが載っていたのだが、その中で子供の頃はなんとなく板金屋になりたかったそうな。

それがビートルズの音楽を耳にしたとたん心の中で何かがピカッと来たらしい。

成り上がりも読んだが「ピカッ」と来たって話は初めて聞いたきがする。

その時を境に矢沢永吉と「E.yazawa」は別の人格を持ち始めたという。

実はオレにも「ピカッ」ときたときがあった。

話かわって泣いても笑っても今の職場があるのもあと10日。

泣こうと笑おうと10日経ったら失業者。
「ハローワークで会いましょう」が合言葉になっている。

みんな、大丈夫よ!!
もしホームレスになったらオレが震度6強にも耐える家を建ててあげるよ!!

但しダンボールで・・・

ダンボールが嫌ならお菓子の家はどうかな?
夏が終わる頃には女王アリの餌になっているかも。。

しかし、よく考えてみたら上屋に重量物が乗らないダンボールの家やったら震度6でも耐えられるんちゃうかな?
万が一倒壊しても建て直すの簡単やしぃ~

それは冗談として、定年を前に失職する人が何人もいる。
年金が支給される前に失業したら生活出来んようになるよな。

65歳から支給される年金を前倒しして60歳からもらえる制度もあるが先に貰うぶんだけ支給額が減る。
この制度は一旦届出を出すと「やっぱ止めた」と変えることが出来ないのが難点である。

職場でそんな境遇にある人達が色々と今後のことについて話しているのだが「年齢が年齢だけに次の職なんてないよな・・・」という。

それを聞きながらフッと「この人達の雇用を自分が作り出せることは出来ないもんか?」と思った。

実際のところどの人もこの人もみんな元気で社会に誠実に生きてきた人達ばかりである。

それが年齢の壁にブチ当たって生活の糧を失うってのは当たり前のことなんかね?

よく求人情報なんかには「キャリア形成のため何歳以下を募集」とか載っているけどクソでも食らえ!!と思うね。
なにも若者である必要がない仕事を作り出して自分達でやっていく道もありではないか・・・とピカッときたわけだ。

オレも人の心配なんぞしている場合ではないし、大会社のようにすぐに安定した雇用を提供できるわけでもないがやってみるしかないね。

そこで一番大きな問題はオレに営業力があるかどうかが問題なのよ!!
今からでも営業のイロハのイの勉強でもしますか。

「お前はお前のやりかたでぇ~♪」
E.yazawa ワンダフル・ライフより。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。