スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通事故解決までの道筋編

広島ブログ
皆さん、忘れてないですか?

銀子の定期演奏会は10日後ですよ~♪

タップダンスもあるので観に来てね~♪

ところで、一つ前の記事でFacebookの「いいね!」バナーのクリック数が初めて50に届いた。

これは嬉しいねぇ~

どなたがクリックして下さったのか分からないが、心からお礼申し上げまする(__)

さて、連日お伝えしている古本まつりの件であるが、こればかり書いていると自分が何屋なのか忘れてしまいそうなので、今日は交通事故のお話し編。

毎回言うが、ガン保険なんて医師がガンと診断したら、告知義務違反や待機期間にかからなければさっさと給付されるが、交通事故だけはそうはいかない。

あなたが不幸にも事故に遭遇して怪我したとしよう。

まずは警察に通報する必要がある。警察に通報すると必ず「事件ですか事故ですか?」と聞かれる。

事故なら詳しい発生場所を伝えると消防にも通報がいき、救急車にも出動要請がなされる。

警察は事故処理を済ませてくれるので、怪我を負った人は病院で手当てを受ける。

必要に応じて処置してもらい、怪我人は治療に専念し、1日も早い社会復帰を目指すことになる。

入院するか手術するか、通院で済ませるかは主治医の判断による。

通院であれば、しっかり通院する必要がある。

リハビリが面倒臭いと言って、通院しない人も見受けられるが、後々の慰謝料算出にも影響するので、しっかり通院しよう。

ここで大切なことは「適切な検査を受ける」こと。

自覚症状を裏付ける他覚所見が重要になる。

他覚所見とは検査によってしかわからない。

例えば、事故後に肩甲骨付近に痛みが走るとか、指先が痺れる、感覚が鈍くなる等は頸椎の神経根圧迫が疑われる。

これを検査するのはMRIや造景剤を注入しての検査が有効になる。

必要な検査を受けておかなければ、後遺障害認定に大きな影響がある。

事故で受傷後180日を過ぎると、症状固定の診断が受けられる。

症状固定の診断と同時に、後遺障害診断書を主治医に記入してもらう。

この「後遺障害診断書」は損害賠償金額にとても大きな影響があるので何級に認定されるかは、怪我をした人にとっては大変重要な診断書になる。

主治医が症状固定の判断をし、後遺障害診断書に記入をしてもらうと「被害者請求」で自賠責に直接請求する。

診断書を受け取った自賠責は、提出された診断書や画像等を参考にして、等級を認定する。

等級は1~14級まであって、交通事故でのムチウチの多くが14級か12級にあたる。

ちなみに14級と12級では損害賠償金に数100万円の開きがある。

後遺障害の認定がなされると、40日ほどで自賠責から入金がある。

この等級をもとに損害額を計算し、双方が納得すれば示談になり、これにて一件落着となる。

事故→入通院→180日過ぎて後遺障害の診断→自賠責に被害者請求→損害額に双方が納得すれば示談。

以上が事故解決までの大まかな流れになる。

ここまで注意しておきたい部分は沢山あり、ブログ記事で一度に書くことさえ出来ないが、大切な部分だけ覚えておいて頂きたい。

「通勤途中なら迷わず労災申請」

「それ以外であれば、健康保険を使って受診すること」

「専門医選びと、医師との信頼関係を築くこと」

「適切な検査を受けること」

「後遺症診断書は損害額を決める重要な書類」

「後遺症は必ず自賠責への被害者請求ですること」


その他、知っておきたいパートは沢山あるが、最低限赤字部分だけは覚えておくようにしよう。

誰でもなく怪我をしたあなた自身を助けるためである。


以下宣伝
銀子、高校最後の定期演奏会。
24回定期
子供達を満員のお客さんの前で演奏させてあげたい。

ご都合が合う皆さんのご来場をお待ちしております(__)是非、聴いてあげてください(__)

広島ブログ

Facebookのバナーも付けてみた。
良かったら「いいね!」も押してね。

コメントの投稿

非公開コメント

交通事故の場合、病院に行くと健康保険適用外ですと、たいていの病院は言うと思います。
病院にはどのように告げればいいのですか。
また、赤字ののなかで、保険会社がやってくれることと、自分でしなければいけないことはどれですか。

やんじさんへ

もしかすると、やんじさんのご質問を知りたがっている方が他にもいらっしゃるかも知れませんので、お答えは後日にコメント欄ではなく、本文の方で回答させて頂きますね。

検索フォーム

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。