スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

値千金な一日

広島ブログ
まともに文章の勉強をしてこなかった自分にとって、今日は待ちに待った日。

地元の新聞社が主催する、短編文学賞の授賞式と、選考委員である作家の重松清氏の講演会があったのでいそいそと出かけて行った。

重松清氏についての説明は必要あるまい。

小説界の押しも押されぬビッグネームである。

その氏が選考委員を務めた賞の授賞式と、「小説の書き方」なる講演会の2本立てを仲良しブロガーである

ゆずりは日記の「ら」さんと一緒に聴きに行った。

まずは、大賞一名と優秀賞二名の表彰。

この短編文学賞にはオレも応募をしていたが、見事に今回もボツ。

多少の悔しさと「オレの作品の方が面白いのに・・・」という多大な腹黒さをもって授賞式を眺める。

大賞の方は定年退職された方で、優秀賞の方は会社勤めの方と、高校生の女の子。

生憎、作品を拝見していないが、何がビックリしたって、高校生のインタビューの受け答えの立派な事!!

受け答えどころか、堂々とした態度や姿勢が大物の風格を醸し出している。

この子将来大物になるな・・・と思わせる何かが備わっていたのである。

皆さんの口から洩れる喜びの声を聴いていると、オレの腹黒さも封印されて、心から祝福をお贈りしたい気持ちになった。

さて、問題の小説の書き方講座であるが、今年聴いた講演ではトリプルAの内容であった。

作家や小説家で話しが上手い人ってどれだけ居るのかな?

榊原英資氏やハマコーさんは最高に上手かったが、元々話すのが仕事の人。

純粋な物書きの人で、話しが上手い人をあまり知らないが、その点重松氏は上手かった。

勿論・・・というか当然の事として、テキストなどないし、原稿を棒読みするような事もないし、そもそも原稿などない。

自然体で、自分の言葉で観衆に話しかけるように大切なポイントを伝えてくれる。

しかも澱みなく、聴き手を飽きさせる事もなく、時間を忘れて聞き入る事が出来たのは自分にとって値千金であった。

肝心の小説を書く際のポイントであるが、大変役に立ったのでここでは教えないようにしよう。

重松氏の話しを聞きながら、自分の作品に足りなかった部分が明確に理解出来たので、次に活かすのである。

さて、値千金の講演会を聴いた後、「ら」さんニシナ屋珈琲さんに案内しろ・・・というので一緒に向かった。

その前に、大手町にある花屋のCYPさんにご案内したところ、同じ広島ブロガーということもあって、初対面とは思えぬ大盛り上がりで、文字通り話しに華が咲く。

次はどうしても来たかったというニシナ屋珈琲さんにご案内。

ちょうど焙煎人さんがおられて、珈琲の色んなお話しを聞かせて頂いて、こちらも初対面と思えぬような大盛り上がり。

ブロガー同士の繋がりってのも、値千金である。

銀子、高校最後の定期演奏会。
24回定期
子供達を満員のお客さんの前で演奏させてあげたい。

ただそれだけなので、あなたのスケジュール帳の6月24日に書き込んで頂ければ嬉しい(__)

景雲堂書店さんで古本オーロラやってます。
120420_1646~01
中区本川町1丁目1−28

FuriFuriしっぽ♪のくぅーさんノビコさん新築の家をネコにジャックされたずこちんさんと4人でやってます。

来てね~!

広島ブログ

昨日からFacebookのバナーも付けてみた。
良かったら「いいね!」も押してね。

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました☆

今日はワガママを聞いてもらいましてありがとうございました
\(//∇//)\
Siozy様とご一緒できなかったのは残念でしたがメチャメチャ楽しかったです!CYPさんでもニシナ屋さんでも銀蔵さんの顔一つであそこまで盛り上がるとは思いもしませんでした。
重松清さんの講演も素晴らしかったですね。次回は銀子の演奏会で☆

へえー

銀蔵さんも応募されましたか。
実は「辛口」も応募しましたが、カスリもしなかったようです。

ゆずりは日記の「ら」さんへ

こちらこそありがとうございました~!

講演会も、その後の「広島ブロガーを訪ねて」も楽しかったですね!

色々と新しい出会いや発見があって何よりですよ。

CYPさんも焙煎人さんも気さくなお人柄ですから、お近くに行かれた際は是非お立ち寄りくださいね~

次は銀子の定期か(・・
その日が来て欲しいような来て欲しくないような複雑な心境ですよ(・・

なんでも「辛口」さんへ

えっ!?そうなんですか!!

辛口さんもご応募されてたとは(・・

オレもかすりもしなかったので同類ですねぇ~

重松氏から良いお話しを沢山聞かせて頂きましたので、また来年挑戦しますよ!

昨日は

本当にありがとうございました。
素敵なご縁までいただいて感謝感謝でございます。
そうそう、今夜はかのモナコ。銀蔵さんは『ティフォシ』になるのですね。
ボクは『オーストラリアのジェームス・ボンド』を応援しますよ~。

花屋のCPYさんへ

こちらこそ、ありがとうございました~!!

モナコの決勝録画を見終えましたが、最後の10周は燃えましたね~

秘かにニコを応援していた事は内緒ですが、CYPさんの声がモナコまで届いた結果ですかね・・

おめでとうございます!!

検索フォーム

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。