スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦言といふものを書いてみる

広島ブログ
もしかすると、関係者の方が当ブログを読んでいるかも知れないが、あえて苦言といふものを書いてみようと思う。

以下、苦情でもクレームでも文句でもなく「苦言」である。

この前参加したセミナーでのこと。

テーマは、日本の財政事情であるとか、商品価格の動向であるとか、金融経済情勢全般についての内容。

こんなセミナーは大好きでもあるし、勉強にもなるし仕事に役立つ面や好奇心を刺激されるので、興味をそそられる講義があれば、年間でも10以上は人の話しを聞くようにしている。

しかし、これがいけない!

何がいけないかって・・・音楽と一緒で耳が肥える。

耳が肥えると、講師の技量まで目が行くようになる。

日経に折りこんであった広告を手にすると、すぐに申し込んだ会場は市内の一等地。

開始前に会場入りすると、数人の受講者の姿が見てとれた。

「オレの保険教室より少ないやん・・・」

「チラシを何万枚も刷って、日経に折りこみまで入れて幾らかかったの?」

「広告費だけで数十万かけて、これだけの人数??」等と不謹慎な事を考えている内に、講義が始まった。

講師が挨拶した瞬間「これはアカン・・・外れや・・・」と思ったが、やっぱり外れであった。

良い講師って、最初の挨拶の数十秒だけで受講者のハートを引き込むが、その日の講師は、慣れてないのか練習不足か、それとも嫌々やっているのか分からないが声のトーンからして眠気を誘う話し方であった。

セミナー内容は危惧した通り、配ったテキストを読むだけ。

講師が自分の言葉で話さない。

落語を聴きに来ているわけではないので無理に笑いをとる必要はないが、プロとしての話しを講師の言葉で聴きたいのである。

テキストの解説と棒読みをするだけなら、テキストだけ配ってくれたらそれで済む。

わざわざ時間を割いてバス賃を払って出かけるからには、やはり講師の言葉で意見を聞きたいと思うのはオレだけかな?

最前列に座ったものの、午後1時半からの開催ということもあり、次第に脳内の眠たい物質が発散されてくる。
いくら面白くないと言っても、寝るのは失礼なので必死に我慢するが、フッと意識が飛んだ瞬間に、隣に座っていたおっちゃんの大きなイビキで目が覚めた。

「ガァァァ~ゴゴゴゴォ!!!」

静かな教室内に響き渡る、地響きのようなおっちゃんのイビキ。

ハゲ頭を叩いて起こしてやろうかとも思ったが、おっちゃんが寝る気持ちも良くわかる。

テキストを棒読みするだけの内容に加え、明らかな不慣れと練習不足で早々に聴く気を無くしてしまったのであった。

主催者の講師さん。

せめて練習しようよ・・・

時間配分とか、話しの繋ぎとかエピソードとか。

それに、自分が話す内容くらいはある程度ソラで頭に叩き込んで話そうよ。

オレみたいな俄か素人講師でも、日本で一番ロックな保険教室の前には、ストーリーとか話し方とか時間配分とか、見られた時の姿勢等、何時間も練習したぞ。

それくらいの用意をしておかなくては、来て下さった人に申し訳ないもんな。

それが苦痛になるのであれば、ハナッから講師なんぞをするべきではないと思う。

以上、耳の痛い苦言かも知れないが、改善される事を望むのである。


銀子、高校最後の定期演奏会。
24回定期
子供達を満員のお客さんの前で演奏させてあげたい。

ただそれだけなので、あなたのスケジュール帳の6月24日に書き込んで頂ければ嬉しい(__)

景雲堂書店さんで古本オーロラやってます。
120420_1646~01
中区本川町1丁目1−28

FuriFuriしっぽ♪のくぅーさんノビコさん新築の家をネコにジャックされたずこちんさんと4人でやってます。

来てね~!

広島ブログ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

銀ちゃん、いい勉強してきたね~。
やっぱり、講師さんの熱意が大事だよね。
私さ、ほんとに銀ちゃんの熱い講義聴いてみたい!ますます思っちゃった。

aaconeeさんへ

うん!
オレも大した講師ではないけど、あの講義を聴いて反面教師に出来た気がするよ。。

オレの講義を聴いてみたい??

ロックな保険教室も、定期的に開催する必要性を痛感してますよ!

いつか、aacoさんの地元でもやってみたいねぇ~

おっしゃるとおりです。

銀蔵さん,もみじ日記にコメントありがとうございます。
今度私も某所で講演をするので,一人でも居眠りする人が減るよう努力したいと思っています。
参考になるお話ありがとうございました。

もみじ日記さんへ

いつもご丁寧にありがとうございます!

今度、講演をされるのですか?

凄く興味がありますので、我々のような素人でも参加可能であれば教えてください!!

検索フォーム

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。