スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

助け合うDNA

広島ブログ
彼女と知り合ったのは、何時だったか確かな記憶はない。

ブログを始めて以来、色んな交流が出来たが、そのリンクは広島ブログに登録して劇的に広がった。

色んなブログサービスを利用する人が集まった地元のブログ。

自分の本を宣伝する目的で書き始めたが、正直言ってここまで色んな繋がりが出来るとは、考えてもみなかった。

彼女と知り合ったのは、そんな広島ブログでの中。

登録ブログ数が5000以上もあるので、誰が誰か分からない面もあるが、彼女の書く日記は不思議な雰囲気を醸し出していた。

「文は人なり人は文なり」

人となりがそのまま表れるのが文章の良いところでもあるし、怖いところでもある。

時々更新される日記には、不思議と応援したくなるような陰りも見え隠れした。

彼女のブログに初めてコメントしたのもいつか覚えていないが、自然と交流が始まった。

彼女の名前は「通称ひまちゃん」

広島ブログでは多くの方が知ってるが、実はブログを隅々読むまでひまちゃんに障害がある事を知らずにいた。

それも重度の身体障害がある。

ひまちゃんが住むのは県北で、ご主人さんと慎ましい生活を送っていた。

そんなひまちゃんを今年2月に不幸が襲った。

誰もが、ひまちゃんの事を気にかけて心配していたが、そう簡単に行ける距離でもないし。

仲良しブロガーがどんな人なのか、と実際会ってみたい衝動に駆られるのは、少なからず誰もが持っていると思う。

ひまちゃんと我々の間に流れる川は、広く大きく、渡るのにはそう簡単にいかない。

距離の問題もしかり、重度障害がある人を介助するノウハウも知識もないと、二の足を踏んでしまう面が否定出来ない。

そんな土曜日、河野先生shiozyさんが音頭を取って下さり「ひまちゃんを囲む会」が開かれた。

一人での移動手段を持たないひまちゃんを県北からの有志が送り迎えして下さり、広島市内近郊の者が集まっての食事会はイカが泳ぐお店で20名以上の方が参加されて粛々と実に愉快に執り行われたのであった。

当日の様子は皆さんが素早くアップされているので割愛するが、どうして一人のブロガーさんにここまで出来るのか?

最愛のパートナーを亡くして悲しみの淵に佇んでいるのは、ひまちゃん一人ではない。

それでも、一人一人が集まって励まし合い、助け合う。

これを「愛情」と言わずに何と言う。もしくは「友情か」。

決して同情でないことは確かであろう。

人間には助け合う遺伝子が組み込まれていると聞く。

目に見えない細胞の一つ一つが、自分を犠牲にしてでも生命体を守ろうとして働くらしい。

あの日、あの場所に集まった皆さんは、きっと助け合いスイッチがオンになった人達に違いない。

諸事情で参加出来なかった人も多かったと聞くが、其々が自分の立場で困った人を支え合う。

もし、広島ブログに登録してなかったら、経験出来なかった事かもしれない。

素晴らしき広島ブロガーさんに感謝している。

さて、会もお開きになって、ひまちゃんを車まで送って行った。

左側はオレで、右側にはコガッチ。

ひまちゃんを車に乗せて、助手席の窓を下げようとしていたところ、コガッチが叫ぶ!

「誰がケツを触るんか!!」と。

コガッチのおケツのところにはオレの手。

自分の名誉のために付け加えておくが、コガッチのイレギュラーである。

銀子、高校最後の定期演奏会。
24回定期
子供達を満員のお客さんの前で演奏させてあげたい。

ただそれだけなので、あなたのスケジュール帳の6月24日に書き込んで頂ければ嬉しい(__)

景雲堂書店さんで古本オーロラやってます。
120420_1646~01
中区本川町1丁目1−28

FuriFuriしっぽ♪のくぅーさんノビコさん新築の家をネコにジャックされたずこちんさんと4人でやってます。

来てね~!

広島ブログ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

勇気があるよね

コガッチのケツを触って行方不明になった男が
何人おるか。ぎんちゃん元気でおってね。

で、

触った感想は?www

⑦パパさんへ

元気でおりますよ!!!

次はちゃんと触らんといけませんからね~!!!

ゆうみ(♂)さんへ

ここでは言えないので、自分で確認してください!

但し、後からどうなっても、当ブログは責任を持ちませんww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメント主さんへ

ん??ん??

了解ですよ~!!

出来たら内緒で教えてくださいね~(^<^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメント主さんへ

そう言われると余計に聞きたくなりますよ~!

まさか、他ブログにしようとしたコメントを、こちらで書いたとか・・?

それは冗談ですが、またお気軽にコメントして下さいね~!!!

お隣の席で楽しく過ごさせていただき、ありがとうございました。
これからも助け合いスイッチオン♪にしていきましょ。

チェリーさんへ

こちらこそ、ありがとうございました~!!

自然と吹奏楽部が集まるのが不思議ですね♪

それにしても、せっかく緩和ケア薬剤師さんがご用意してくれたメガネを持って帰ってしまい、大変失礼しました!!

また、ご一緒出来る日を楽しみにしておりますね~!

検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。