スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼嫁の法則

広島ブログ
タイトルを見てドキッとした奥様。

そう、あなたを呼んだのよ!

ちょっと読んでいきませんこと?

今朝の日経新聞生活欄の記事。

「あんなに愛らしかった妻が鬼嫁変貌のワケ」と題してある。

2010年に200人の男女にアンケートをとった結果、男性の9割は恐妻家と答え、「恐妻」を自認する女性は全体の3割とか。

これは、男性が女性と対峙することをせず、秘かに恐れている構図が浮かび上がるとある。

では、なぜ世のお父さん方がその多くがヨメを恐れるのか??

鬼嫁が出来る過程の法則として以下が挙げられる。

法則その1
夫は釣った魚から離れていく。

法則その2
妻にムクムクツノが生えてくる。

法則その3
夫が白旗を上げる。

まず、その1から検証しよう。

釣った魚とは、随分と女性に失礼な言葉であるが、世の男はこんな意識を持っていることは間違いあるまい。

新婚当時の甘い熱は徐々に冷め、日々の感謝の言葉さえ言わなくなる。

これは男女共そんなことろがあると思うが、これが鬼嫁変貌ステージ1となる。


次に、夫の不用意な発言がきっかけでツノが生えてくると言うもの。

フムフム分かるぞ!

不用意な発言をする人はどこにでも居るが、その一言がマズイ!!火に油を注ぐことになりかねないのが夫婦かも。
このような不用意な発言が続くことによって、旬のタケノコみたいにツノが顔を出してくる。

これがステージ2。

最後は夫が白旗を上げるのが早すぎるのもツノを育成する原因とか。

面倒臭くなると、表面上はさっさと謝り、問題に真剣に向き合おうとしないのがステージ3への道筋となる。

これも分かるね。

言いたいだけ言わしとこ・・・とか思って謝ったふりだけしていると、油田にジッポーを放り込むことになりかねない。

以上、あなたのお宅でも経験あるかな?

こんな時の解決方法としては、全国亭主関白協会があげるのは・・・


○「ありがとう」とためらわずに言う。

○「ごめんなさい」を恐れずに言う。

○「愛してる」を照れずに言う。

どう?
お宅のご夫婦は出来ている?

「全国亭主関白協会」なんて初めて知ったが、普段は何をする協会なのか・・・??

まっ、そんな事はどおでもええねん!!

上に挙げた鬼嫁の法則を読んでいると、どうやら鬼嫁を作るのはその多くが旦那に原因があるように思えてくる。

いつまでも新婚当時のラブラブなんてわけにはいかないと思うけど、労りの言葉や感謝の言葉に挨拶がオイルの役目を果たしてくれて家庭の歯車が上手く回るような気がするね。


銀子高校最後の定期演奏会。
24回定期
子供達を満員のお客さんの前で演奏させてあげたい。

ただそれだけなので、あなたのスケジュール帳の6月24日に書き込んで頂ければ嬉しい(__)

景雲堂書店さんで古本オーロラやってます。
120420_1646~01
中区本川町1丁目1−28

FuriFuriしっぽ♪のくぅーさんノビコさん新築の家をネコにジャックされたずこちんさんと4人でやってます。

来てね~!

広島ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

そっかぁ。

とても合点がいきました。

ありがとう、ごめんなさい、愛してる

ためらわず言ってくれる人が現れたら、
わたしも結婚するかもね。。。

西田敏行さんがいい夫婦でいるには
「相手を他人として対応すること」と言ってました。凄い!と思いました。
他人が色々やってくれたら、誰も当たり前だと思いません。感謝します。
他人に迷惑かけたら謝ります。言われたら嫌なことは言わないし・・
身内って思っちゃうからいけない。
水臭いんじゃなくて、気遣うってことなんだな~って思えました。

いかまりさんへ

そうですね!!!

ためらわずに言ってくれる人探しの旅に出ましょう~!!

その際、ツノは隠しておいた方がよろしいかと・・・(^<^)

aaconeeさんへ

フムフム・・なるほど!!

どこかで甘えが出るんでしょうね~

家族と他人の線引きが難しいかもしれないけど、お互いの人格を尊重するってことですかね。

ところでaacoさんのツノは??

なんか聞いたことあるの
奥さんのこと トドみたいだとか言う人の家に行ったら
必ずホントにトドみたいな奥さんがいて
でもトドにしてるのは旦那さんなんだって

それと全く同じだね( ̄‐ ̄*) 

つまり将来的に私が何かの間違いで嫁に行って
とんでもなく悪妻になったとしたら
旦那様の責任ってことで・・・

さいこちゃんへ

将来的にアラブへヨメに行ったら、よっちママとさいこちゃんはトドになるってお話し??

どこかで聞いたような気がしたよフフフ^m^

鬼ヨメかあ~・・・

そうかもしれない
いつのまにか
鬼オンナになっちゃってるかも・・・

鬼退治をしようと思ったんだけど・・・

ううう・・・亭主に読ませてやりたい・・・

亭主は婚約、結婚、妊娠、退職、出産と
人生の節々でドンドコ尊大な態度をとるようになり
身動き取れない出産直後はモラハラ三昧。
私が元気になった数年前から反撃を開始すると
今や亭主はすっかり被害者ヅラですよ。納得がいかん!

というわけで鬼嫁きみこは死にそうな顔で出勤する亭主を尻目に
今日も二度寝&昼寝でした☆
これも因果応報ってことで仕方ないよね!
ありがとうごぜぇやす! グー。
 

密柑さんへ

フフフ
密柑さんもツノ出てるの??

鬼退治には、キビ団子とお伴が必要ですね!

いつでもお伴しますよ~^^

きみこさんへ

全日本鬼嫁代表のきみ子さん。

次なる作品のヒントが出来ましたね!!

タイトル「鬼嫁製造現場観察」などいかがでしょうか?

きみ子さんの文章力と視点を活かして綴れば、ベストセラー確実と思われますぞ!!

グぅ=って寝てる場合ちゃいますぞ!!起きて原稿用紙に向かいなさい!!

検索フォーム

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。