スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指導者あれこれ

広島ブログ今日も応援のポチッとありがとう!

高校野球が始まったね。

広島県はどこが出るの?

開幕した事は知ってたけど、どこが出てるのやら全く分からないから、野球好きな国民性からみると非国民に映るかも。

そんな今日、何気なく野球中継をぼんやり観ていたところ、どこかの選手がゴロを後ろに逸らせた場面が映し出されていた。

その光景を見て思い出したことがある。

何年か前、保険会社の集まりで元カープの達川さんの講演を聴く機会があった。

野球音痴のオレでも、さすがに達川さんの名前は知っている。

講演の初っ端から、「ギャラが安い」とボヤク達川さんには一気に好意を持った。

達川さんの母校はオラが街の川向こうにあり、地元でも有名な野球が盛んな学校である。

野球が好きな人には、楽しいお話しと思うが、イチローと松井ゴジラしか興味がないオレみたいな奴にとっては、ピンッとこない。

ところが、話題が高校球児の頃に及ぶと俄然興味がわいてきた。

中でも、心に残った話しがある。

どんなに練習しても人間のやることにはミスもエラーもある。

そのエラーやミスが甲子園の舞台で起きるとも限らない。

万が一、自分のエラーで負けたらどうする?

本人にとっては、針のムシロ状態に違いない。

ところが、当時の指導者が「甲子園の舞台でエラーしても、誰にも責められないような生活態度を日々心がけよ!」と言ってたらしい。

つまり、エラーしてミスしたとして、それが原因で負けたとしても「あの子は責めるわけにはいかんよね・・・と言われるような人間性を身に付けよ」と言うことである。

普段から仲間を大事にして、チームの為や、もっと進んで地域の為に何らかの貢献をしておくのは大切な事で、それが高校球児の正しい姿であると。


これを聴いていちいち納得するばかり。

なるほどね!!

これは何も球児に限ったことではあるまい。

普段から出鱈目を繰り返していると、些細なミスでも責められるし、反対に普段から仲間を大切にする人は、失敗をしてもどこかの誰かが救いの手を差し伸べてくれるのは、社会に出てからも変わらない。

こんな指導者の元で高校生活をおくれたら、生徒にとって宝物になる気がするね。

良き指導者に巡り合えるのも、「運命」と呼ぶのだろうか?

振り返って、銀子の指導にあたって下さった先生方を思い出してみると、学校の先生はおろか、フルートの先生にも恵まれていたと思う。

時に厳しく、時には優しく大切なことを教えてくれたし、高校吹奏楽部の先生も親子揃って大好きである。

こうしてみると、我が家は良き指導者に巡り合えたと感謝するばかり。


広島ブログ
反対に、どこかの国のように、親の跡を継いだだけの人間がトップに立つと、国民の不幸は計り知れない。

コメントの投稿

非公開コメント

なるほどねぇ。ミスしても「あいつなら仕方がない」と思われるように・・か。
オイラは違う意味で「アイツのミスなら仕方ない」と思われてそうです。
「いつものことだろ」と言う意味で。

( ゚Д゚)ナニカ?www

こんばんは~
銀ちゃん、いいこと言うなぁ~
いちいち感心してしまいました。
ほんといい恩師に恵まれた方幸せですよ。

先日、お客様が、先生に恵まれなかったことを
ぼやいておられました。
繊細な子ども心に大きな傷が出来ただろうと気の毒でしたけど、
彼の今の活躍ぶり見て、救われました。


Dr.でぶさんへ

さすがに野球ネタは食い付きが早いですね~ww

「あいつなら仕方ない」というより「あいつを責めるわけにはいかない」がより近いニュアンスかと思いますよ。

でぶさん、いつもミスだらけなんですか?

今度ミス広島に立候補するって噂を聞きましたが・・へへへ

aaconeeさんへ

う~ん・・・どうなんでしょ@@

オレが良い事言ったのではなく、達川さんと思うのですが・・・達川さん知ってます??

こういう人との巡り合わせって不思議な力を感じるよね!!

偶然とか必然とかあるけど、何か目に見えない神様の計らいみたいな運命的なものを感じる時があるよ。

オレもそのお客さんと同じような経験があるけど、他にも良い巡り合わせがあったので、今は良かったって思えるようになったよ。

どんなに才能があっても
指導者に芽を摘まれちゃったり邪魔されちゃったりするからね
やる気を削がれちゃった子をたくさん見た気がする

高校野球の場合はさ
まったく関係ない人から受ける被害もあって
かわいそうなんだよ結構
まだ子供なのにね

おいらは

ミスをしたら袋叩きに会いそうな人格に育ってしまった><;

さいこちゃんへ

そうそう!!
そんな風な事を言ってたよ!!

勝負事なんやし、ミスもあれば負けもあるのにね・・・

おまけにプロではなくアマチュアやのにどうなんでしょ。。

銀子の場合、高校になってから理数系と英語の成績がメッチャ伸びたんやけど、これも先生によるところが大きいと思うね!!

⑦パパさんへ

先ほどはありがとうございました!!

そんなパパさんにピッタリな言葉をお贈りします。

「身から出た錆」「自業自得」

日本語には上手い言い回しがありますねぇ~(^<^)

検索フォーム

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。