スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切れる親父ども

広島ブログ
終電に乗り遅れたからって、駅員さんに平手打ちを浴びせる中年男性。

飛行機の座席がないことに腹を立てて、搭乗カウンターを壊した挙句、10万円の損害賠償をさせられた中年男性。

そんな奴居るの?

オレは出会ったことがないけど、今朝の新聞で「キレル中高年男性目立つ」との特集が組まれていた。

分別がなく「若さの勢いでキレル中高生」ならまだしも、中高年である。

まさしくピンポイントでオレと同年代。

本来なら、自分達の行いが次世代の鏡にならなければいけないはずの年代がキレる。

病院では、1100の医療機関に調査したところ、暴力や暴言で業務に支障をきたしたと回答したのが52.1%もあったとか。

オレはそんな奴と遭遇したことはないが、病院に行くと受付のところに張り紙があるのを見たりするから、実際多いと推測される。

1990年代頃より、患者意識の高まりと歩調を合わせるかのごとく、医療従事者にたいする暴言や暴力も増えたらしい。

キレル中高年が増えた背景には、リストラや増えた仕事とストレスがあるとか。

職場ではお荷物扱いされて、家庭では軽んじられるのが主な原因で、唯一尊重されるのが「客としての立場」であるが、それを軽くみられると怒りが爆発するらしい。

アホめ・・・

何を甘ったれたこと言うとんねん・・

リストラ・・?オレなんか7つも勤務先が無くなったぞ。
家庭で軽んじられる?そんなもん、自分が家庭を大事にしてないからやろ!

日本人には恥の文化があり、その昔は恥をかくくらいなら割腹するくらいの美意識があったはず。

そのDNAはいずこへ行ったのか。

正しい権利を主張するのは結構なことであるが、我がまま勝手は別物であろう。

客の立場を利用してキレる中高年諸君。

はっきり言って、みっともないぞ。

あなたの背中を子供が見ている。
広島ブログ
スポンサーサイト

禁錮と懲役

広島ブログ
以前もちょこっと記事にしたことがあるが、今年5月に起きた大阪での交通事故の判決が出て、被告の自転車の男に、禁錮2年の判決が言い渡された。

この事故は、交通量の多い道路に向けて自転車の男が飛び出して横断しようとした。

それに驚いた乗用車の運転手が車線変更し、後ろから来ていたタンクローリーが事故を避けようとして歩道に乗り上げ2人が死亡した事故である。

自転車を運転していた男は、重過失罪で起訴されこの度禁錮2年が言い渡された。

車線変更をした乗用車とローリーの運転手も自動車運転過失致死で逮捕されたが、嫌疑不十分で不起訴となる。

判決が出たことで、死亡された遺族の方も、少しは安堵されたのではないかな。

今までも当ブログでは散々自転車マナー違反についてこき下ろしてきたが、このような判決が出たことで、少しでも利用者の意識が変わることを願うのである。

考えてもみなさいよ。
何の罪のない人間が、どこの誰とも分からない自分勝手な奴のせいで死亡する。

あなたがもしご遺族なら笑って済ませるかね。

「いってらっしゃ」と朝見送った家族が、冷たい体になって帰ってくる事を想像したことがあるか。

それが、最愛の子供であったり、働き盛りの頼りになるお父さんであったり、いつも優しいお母さんであったらどうする。

オレも普段から、自転車・原付・自動車等で道路を走るが、改めて誰もが家に帰れば其々の家族が居ることに思いを馳せて利用したいと思うところである。

自分の過失で人を死亡させたり傷つけたりするのを、耐えられそうにない。

人生生きていれば、数々のミスも失敗もあるが、事故で人を傷つけたり命を奪ってしまうことに比べたら大した問題ではないように思える。

今回の判決、禁錮2年は重くないと思うね。

ところで、禁錮と懲役の違いってなに?

そんな疑問を持ったことはないかな。

どちらも刑務所に放り込まれることに違いはないが、労役があるかないかによる・・・らしい。

禁錮刑を受けたら、労役がないが、懲役刑ではそれがある。

一見、働かなくていいように思えるが、なにもすることがなく牢屋に入っておくのは精神的にそうとう厳しいと聞く。

しっかり反省して、二度と同じことを繰り返して欲しくないね。

広島ブログ

週末の予定と演奏会のお知らせなど♪

いつもあなたがクリックしてくれるこのバナー広島ブログ

えっ?クリックしてない?
では、今からでもヨロシク☆

こちらは、広島の事や、広島にゆかりのある方が登録しているサービスで、登録ブログ数5500以上もあり、一日のアクセスが20000を超える。

こちらに登録したのが去年の3月頃。

それ以来、皆様にご愛顧頂いて、ランキングの方も1ページ目で表示されるようになった。

ありがたや~ありがたや~!!

そんな55000を超えるブロガーさんの中から参加者が集まり、週末には盛大なオフ会が今年も開かれる。

その数なんと60人もいて、毎年キャンセル待ちが出るほどのオフ会である。

去年初めて参加させてもらった時は、ほとんど誰が誰かわからず、礼を失したことも多々あった。

今年は2回目の参加ということもあり、去年お会いしたあんな方や、こんな方にもお目にかかることが出来るし、初めましての方も居たりして、期待に胸も鼻の穴もふくらむ。

広ブロに登録した当時は、こんな集まりに呼んでもらえるとは考えてもみなかったので、声をかけて頂けたことが嬉しい。
今年に入ってFaseBookも始めたけど、ブログを疎かにするつもりはサラサラない。

それどころか、改めてブロガー同士の交流に大きな意義を感じているところでもある。

我が原点はここにあることを忘れないようにしなければいけない。

参加される皆さん、会場でお会い出来るのを楽しみにしておりますわん!



さぁ~何着て行こうかな・・

奴が生きていたら、ミツバチハッチとマーヤのコスプレをするつもりやったけど、残念やなぁ・・・

あなたがお住まいのところでもこんなオフ会がありますか?





さて、話はガラッと変わるが、12月4日(日)は広島駅前南口地下広場で、銀子達のコンサートが開かれる。

エールエール前の広場で入場は無料。
午前11時と午後2時の2回も公演がある。

地下街に響き渡る高校生の弾けるサウンドをお楽しみください!!

お帰り前にもうひとクリック
広島ブログ
当日はアホ面さげてビデオ撮影していると思うので、見かけたら声でもかけてね!

エンゲル係数あれこれ

今日も応援ヨロシク☆
広島ブログ

皆さんも「エンゲル係数」なる文字を目にしたことがあると思う。

はてさて、なんのこっちゃら?

聞いたことはあるが、詳しくは知らない人のためのお時間です。

エンゲル係数とは、家計の支出の内食費が占める割合のこと。

仮に毎月の支出が10万円として、その内で食費に2万円かかったとすると、あなたのお宅はエンゲル係数が20%ということになる。

一概には言えないが、この数字が高ければ生活水準が低いとされている。

一般的に途上国ではこの数字が高く、生活水準が上がるにつれて低くなる。

11月21日の日経によれば、ミャンマーでは72.7%。インドでは43.6%でかなり高い。

数字が高いということは、食費以外に回せるお金が少ないことを意味する。

日本でも終戦直後では66.7%もあったとか。

支出の半分以上が食費で消えた勘定になるね。

それ以来、日本のエンゲル係数は下がり続け、ここ10年は23%に張り付いているとか。

ちなみに、ドイツの係数は6.9%。アメリカは7.2%。ちょっと高いイギリスでも11.4%で日本の半分しかない。

これは日本の食糧品が高いことに由来する。

豚肉1キログラムは日本で2400円だが、アメリカでは828円。

牛乳1リットルは日本で216円するが、同じくアメリカでは100円で買える。

どうしてこんなに高いのかと言えば、農業を守るためのコストを消費者が負担しているからに他ならない。

従って、TPPに参加して関税を取り除くことは消費者が一番恩恵を受ける・・・と日経・景気指標はまとめている。

これは一理あるね。 
為替レートの問題もあるが、輸入食料品が全体的に安くなれば、我が家のような一般人はエンゲル係数が下がってたすかるが、しかし待てよ・・・

先日の晩御飯で、肉を焼こうと思い、近所の有名スーパーで牛肉を買ってきた。

色も悪くないし、ごく普通の輸入肉で安さにつられて購入した。

ポットプレートを温めて、勢いよく焼き、ほどよいところで口に放り込んだところ、ガムみたいで噛みきれない。

オレなんか貧乏育ちなもんで、よほどの事が無い限り出されたものは文句を言わずに、ありがたく頂くようにしているが、さすがにその肉だけは参った。

ガムのように噛みきれない上に、薬っぽい味わいが口全体に広がってしまい、一気に食欲を失くしてしまった。

いくら安いたって、これはあんまりではないか・・

ちょっとでも安い食品を買って、エンゲル係数を下げて、学費に回そうと思ってもそうはいかない。

結局なにがいいたいのかと言えば、たとえ輸入食料品が安く入ったと言っても、消費者はきちんと選ぶのではないの?

そんな事を考えていた秋のひと時でした。

お帰り前にもクリック
広島ブログ

対岸の火事

広島ブログ
毎日毎日、新聞を開くのが苦痛になりつつある。

というのも、近頃の一面は決まってヨーロッパ債務危機の問題ばかり。

南ヨーロッパ各国についで、次はフランスと最後の砦であるドイツ国債まで利回りが上昇しているとか・・・

もういい加減、解決策を作ってくれません・・?

世界最高の金融頭脳が集まっているんやし、なんとかしてよもう・・・

極東の島国で手も足も出しようのない自分がもどかしい。

どうして、そんな遠いことろの債務問題ばかり気にするのかって・・?

ここで何度も書いているように、ユーロ圏の国が、どこかでも財政破たんしたら、ほぼ間違いなく世界恐慌のトリッガーが引かれることになる。

何が恐ろしいかって、海運会社が倒産でもして、原油・穀物類の輸入がストップでもしたらどうする?

何を荒唐無稽なアホな事を・・・と思う人は危機意識のまったくない人であろう。

対岸の火の手は、我々のすぐそこまで迫っているのである。

世界中がこんなにやきもきしていても、ギリシャでは賃下げや増税や給料削減に対してデモが起きている。

「世界経済なんて、どおでもええねん!!オレの金よこせ!!」と。

そんな市民の姿を見て、ますます世界からの信任をなくし、自分の首を自分で締めるギリシャの人々が哀れにみえてくる。

さて、今朝の新聞に、アイルランドの再建記事が載っていた。

一時期、壊滅的と言われたアイルランドの国家財政は、労働者の賃下げや再建案の受け入れで、民間投資家の信認を得て大きく回復していると言う。

これは単にアングロサクソンとラテン民族の違いだけ?

翻って、我が国はどうなのか?

「日本には為替介入で購入した外貨が山のようにある」から平気?

「個人の金融資産が数兆円もある」から平気?

「増税なんてけしからん!!国の財政なんてどおでもええねん!!オレの金よこせ」?

口を慎まなければ、日本への信認が地に墜ちることもある。


落ちる前にクリック
広島ブログ

吐く息と、演奏会のお知らせ♪

広島ブログ
おっと!
2日も更新しなかったらランキングが急落しているよ。。

まるで日経平均と歩調を合わせるかの如く。

もし、当ブログのランキングが上がったら、株価も持ち直したら面白いのにね。

そんな金曜日。
広島県地方は、息も白くみえる朝を迎えている。
アナタがお住まいの所も寒いかな。

外に出て、手が寒さで凍りつくような感覚になることはない?

そんな時、人は無意識に息を吐きかけて暖めようとする。

人間の息ってのは不思議なもので、ハァ~と優しく吐きかければ暖かくなるが、フゥーと吹き付ければ熱いものを冷ますことだって出来る。

言葉もこれと同じように、優しい言葉をかけると相手が温かくなってくれる。

それは、とりもなおさず自分に返ってくる。

反対に、言葉で相手を言いくるめ、冷たい言葉で打ち負かし、酷い言葉を叩きつけると、相手の心は冷え切ってしまう。

当然、そちらも自分に跳ね返ってくる。

優しい言葉、暖かい言葉で相手を活かし、喜んでもらえるような息の使い方を心得たいものである。

文章も同じかも知れないね。


さて、明日の演奏会のご案内。
明日の告知を今日するなんざ、心得違いも甚だしいと思うが、まぁ読んで。

11月26日(土)広島西区民文化センターホールにて、広島きらきら母交響楽団の定期演奏会が開かれる。

演目や詳しい内容は楽団のHPからどうぞ

地元で活動するアマチュアオーケストラであるが、メンバーはお母さん方が中心となっている、珍しい楽団である。

学生時代の楽器経験者が集まり編成されていて、日々の練習場所は子供達の遊び場になっているとか。

知り合いがこちらで演奏しているので、聴きに行ったことがある。

明日の定期演奏会は、無料公演で0歳児でも入場可能。

お母さんが舞台に立つので、会場には子供の姿も多く、プロオケのように静かに耳を傾けるわけにはいかないけど、そんなアマチュアオーケストラがあってもええと思うね。

某国立大学の吹奏楽演奏会では演奏中にフラッシュを焚いてカメラ撮影する非常識人間も居たが、お母さんオケで子供が騒ぐくらいは大目にみようではないか。

オレも行くから、あなたも行かないか?

行く前にもう一度クリック
広島ブログ

検索フォーム

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。