スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校選抜?

広島市内から海岸沿いに東へ向かうと呉市(ご、ではない、くれと読む)に着く。

他県にお住まいの方はピンッとこないと思うが、戦艦大和の町、あるいは映画海猿の町と言えばわかりやすいかな。

その他、おそらく日本広しといえど「ワニ」が当たり前みたいな顔をして散歩している姿を見ることが出来るのは呉以外にはないと思われる。

また運が良ければ潜水艦を見ることも出来る。

以上、呉市観光協会からのお知らせでした(うそ))

それはおいといて、呉と広島は距離にして20キロくらい離れていて今年から自動車専用道路が無料になったおかげもあり30分ほどで行けるようになった。

その昔、北九州市と福岡市が高速道路で結ばれていて県内の都市間の行き来が便利で羨ましく思っていたところ、広島・呉間も専用道がタダになってかなり便利になった。

そんな昨日は広島県高校総合文化祭が呉で開催されたので子供たちの演奏を聴きに行ってきた。
この前は、私立学校しか出番がなかったけど、昨日は私立も公立も合わせた文化祭で吹奏楽部や管弦楽部が演奏を披露してくれた。

和太鼓部の出番がなかったのが実に残念であるが、色んな学校の演奏を聴くのは楽しい。

子供の番は最後から2番目やったんで、昼から会場入りしたのだが吹奏楽もええけどやっぱ管弦楽も捨てがたい。

某女子高校オーケストラの第一ヴァイオリンのコンミスなんて惚れ惚れするくらい上手かったし感動すら覚えた。

他にも某外国高校のパーカッションやらトランペットやら、プロ顔負けの演奏をする生徒もいる。

必ずしもコンクールに出るような有名校でなくても、上手い子はやっぱ上手いし上には上がおるわ!

そこでフッと思ったのだが、県内の高校からそれぞれのパートで選抜をしてオーケストラを編成して年末のベートーベンを演奏するって案は面白いと思うけど難しいんかな?


学校の部活とは違った環境で腕自慢同士が集まって切磋琢磨したら人脈も広がってええと思うけどねぇ。

そういやぁ、毎年永ちゃんのコンサートと音大のクリスマスコンサートは欠かさず聴きに行ってたが去年は行ってない。
今年は足を運んでみようかな♪

なんか今日は独り言みたいなつぶやきみたいなどおでもええ日記でした。
お帰り前に押して頂けたら幸せ
広島ブログ
スポンサーサイト

誇大広告

綺麗に加工された見合い写真を相手に見せて、いざ実物を見たとたん誇大広告でJAROに訴えられた・・・


そんな笑い話を聞いたことがある。

実際訴えられるようなことはないと思うが、そもそも見合い写真なんてそんな感じ?

デジタル技術が発達した今はそれこそ別人みたいに写るらしい。

そんな中ブログ友達が相次いでプリクラ写真をネット上で公開したのでオレも便乗してみた。

まさか自分のプリクラを載せたらパソコン画面を閉じられかねないので子供たちのプリティーなプリクラ。


「何よ!可愛いじゃない!!」

「憎いわ、ぎーぎーぎー~」なんてコメントをするのは誰?


どうやら最近のプリクラ写真はほんまに別人みたいに写るらしい。

そこで本人と友達の許可を取って載せてみた。

名前はまずいので隠したが、さてここで問題です。

うちの子はどれでしょうか?

TS3G0208.jpg
ヒント

父親似で男前(ここ大切!!)

見事正解したあなたには、北海道名物ジンギスカンキャラメルをもれなく・・・

あぁ~!!
今日ハロウィンのお菓子で子供の友達にあげて全部売り切れたわ~

では週末もお一つお帰り前にヨロシク
広島ブログ


しかしまぁ・・
どの子も知ってるけどみんな揃って鼻がない。

こりゃあ現物を見ても判らんわい。

ヒーローの条件

市内の通称「空港通り」と呼ばれる道路は片側2車線で真ん中に植え込みの分離帯があり緩やかに右にカーブしている所がある。

右にカーブしているって事はドライバーからすると植え込みが邪魔をして先の見通しが悪いことでもある。

交通量はそれなりに多く、信号が青に変わるや否やシグナルグランプリをするかのごとく飛ばす車もいる。


そんな昨日、見た。

何を?


中央分離帯付近を歩くおっちゃんを。



しかもフラフラしながらまるで酔っているかのごとく千鳥足で歩く。


偶然、その場に居合わせたオレは血の気が引いた。

見通しの悪い右カーブの真ん中をフラフラ歩くおっちゃんを目にして誰もが迷うと思う。


助けるべきか、どうするか?

それとも警察に通報する?

まてよ・・・そんな呑気なことでええんか?

助けるにしても車がビュンビュン通って怖い・・・


しかし・・・


おっちゃんが跳ねられるのを目にするのはもっと怖い・・・


ヒーローならここで行くはずやけど、今日は結婚記念日やし・・・


記念日なんか関係なしに飛び出すの怖いし・・・


ええぃ!!
オレも男や!!

さっきまでのヘタレ銀蔵君とはおさらばよ!

ヘタレよさようなら、こんにちはヒーロー君!!って感じで悩んだ挙句、車が途切れた瞬間に車線を横切りおっちゃんを保護して無事に歩道まで連れてこれた。

神様ありがとう(__)

そんな出来事があってね、別にヒーロー自慢をしたいのではなく道路の真ん中を歩いていたおっちゃんのことが問題。

話を聴くと酒臭くは無かったが、内容が支離滅裂でおそらく痴呆のような気もした。

それでもつじつまが合う部分もあり、素人では判断つかないのでおっちゃんが希望する目的地まで連れて行きそこで別れた。


偶然そこで出会って保護しただけで、それ以上おっちゃんのプライベートなことに踏み込んでええもんかどうかの判断もこれまた難しい。


一つだけ言えることは、介護って人事ではない。

がんも人事ではないが同じだけ深刻な問題があるよね。


「老老介護」に「がんがん介護」

自分がなるかも知れないし、身内に起きたところで何の不思議もない問題がそこにある。

がんについては保険的なことを何度も書いてきたがここは一つ皆さんも、まずは公的介護保険制度についてのスタディはしておいて貰いたいところ。

公的保険で補えない部分は民間の介護保険もある。

まさか「無料で介護サービスを受けることが出来る」等と考えている人は居ないと思うが、このサービスは幾らかかって自己負担は幾ら位で、要支援と要介護の違い等大まかな制度の流れは知っておく必要があるよね。

道路の真ん中を歩くおっちゃんの姿は人事ではないってお話でした。

ではいつも応援ありがとう

広島ブログ

あっ!
明日から広島城とその周辺でフードフェスタって祭りがある。

美味いタコ飯を食べに行く予定なんで台風がそれてくれたらええのに・・・

楽しいイベント盛りだくさんあるので近県の方でお時間のある方は広島においでやす。
待てよ・・・

明日は文化祭で子供の演奏もあるぞ・・・

タコ飯か子供の演奏か、悩ましい・・・
しかし、ヒーローはこんなことは考えないはず。

歳月

18年前の今日。

大和平野は晴れ渡り360度見渡す限り雲の一つも見当たらなかった。

目を凝らすと大気圏や成層圏までが見えそうで、地球全体が祝福をしてくれているようだった。

2人の未来を映すように空はどこまでも広く、果てしなく視界良好であった。


その日オレは結婚式を挙げた。

ケチな人間らしくごく近い親戚を呼んだだけで神前で頭を垂れ、変わらない心を誓い合った。

実をいえば結婚ってものにそれほど乗り気ではなかった。
おまけに「男は家庭を持って一人前」なんて言葉に反感すら感じていた。

人の価値観を押し付けて欲しくないね!
若かったこともあり、そんな思いも強かった。

それが結婚に踏み切ったいきさつなんて誰も知りたくないと思うので省くが、その時は「一杯仕事して一杯金を儲けて楽さしたるで~!!」と勢いだけは強かった。

その勢いや気持ちは今も変わらないが、現実は楽どころか波乱万丈で大変申し訳なく思っている。


新しい生活が始まって2年ほどして子供が生まれた。

広島県知事がこの度育児休暇をとることになり賛否両論いわれているが、オレにとっては育児や子育てほど楽しかったことはない!!
今でも子供と出かけたり何気ない会話は宝物である。

可能であればもう1人でも2人でも子供は欲しいが現実は厳しい。

子育ての楽しかった思い出は尽きることはないが、子供が小学校4年生の時。


夕ご飯を食べ終わったあと、ニコニコしながら何かを後ろ手に隠し持ちやってくる。


「父さん母さん結婚記念日おめでとう」

そういって差し出してくれたのは色紙で、クラスの友達みんなが書いてくれたお祝いの文字で溢れていた。


自分の少ない小遣いで親に見つからないようにこっそり色紙を買い、学校のクラスみんなにお願いをしてお祝いの言葉を贈ってくれた。

それを見た瞬間のオレの姿は人に見せられたものではない。

涙ボロボロで鼻ジュルジュル。

子供をギュッと抱きしめて「お前が生まれてきてくれてほんまに嬉しいよ、ありがとうね」そういうと照れたように笑う子供の顔は消えることなく脳を支配している。

あれからもう何年経ったかな?

結婚記念日ってもヨメが覚えていたことはほとんどなく、オレが忘れていたこともほとんどない。

特別何かのお祝いをすることもないけれど、あの頃の気持ちや自分の勢いってものを失うことなくこれからも生きていきたい。

そんなことを思いながら書いた日記でした。

台風が近づいているようなのでどなた様もご用心を!!
今日もポチッとありがとう。
広島ブログ

基礎体力?

オレが通っていた奈良の山奥にある中学校は自宅から遠かった。

どれくらい遠かったのかといえば・・・


とても遠かった。


答えになっていないが、7~8キロくらいはあったのかな?

そんな山道を毎日歩いて通っていた・・・が時々はバイクに乗ったりもしたが時効やし反省しているので許してくれ。

行き帰りの山道では狸もイノシシも出る。

さすがに熊だけは出会ったことはないが、サルが遠まわしにオレの弁当を狙っていることなんざぁザラにあった。

その頃は山道で気の遠くなるような距離を歩くことに何の疑問も感じていなかったが、自分の基礎体力は険しい山道の往復と現場仕事が育ててくれたのかも知れない。

そんな今朝の日経で「子供を歩かせよう」って特集があったので読んでみたが、1979年では小学生が一日に歩く歩数が25000歩を超えていたが2009年では1万ちょっとと半減しているグラフが載っていた。

これって結構ショッキング!

原因としては外で遊ばせることに不安を感じるとか、塾や学校で遊ぶ時間がないとか他にも色々あるみたい。

子供が歩かなくなる弊害は多く、学習意欲がなくなるとか生活習慣が悪化するとか、とにかく歩いて良いことは沢山あるが歩かなくなって良い事はひとつもないらしい。

ここは一つ歩こうではないか!!

それも単に歩くのではなく背筋を伸ばして大きく手を振って親指に力を込めてしっかり踏みしめて大股で歩きたい。

法則ってほどのものでもないが、気持ちが前向きで元気な人は歩く姿もしっかりしているような気がする。

反対の人は手の振りも小さくトボトボ歩いているように見える。

列島中が寒さに襲われたけど、北風に負けずしっかり前を見据えて歩きたいね。


そんな話を子供にしたところ・・・




「私、基礎体温低いかね・・・?」という。

基礎体温が低い・・・?



お前はハトか!!

基礎体力や、体力!!

基礎体温は排卵日や!!


あっ、オレ今日排卵日やった(・・
広島ブログ

マロンのロマン

分かっているのよ

愛が冷める時が来るってことぐらい




いつまでも一緒にいようね

そんな言葉を真に受けるほどウブじゃないわよわたし


地中の熱いマグマが空気に触れたとたん固まるように、男と女だってそんな時がくるの


でもね、信じていたいの


信じていたいと言うより信じていられる対象が欲しかったの


人の心って変わることくらい知ってるわ


それでもあの頃のあなたの笑顔は私にだけむられていて優しさで溢れていたわ

こんなふうにニコニコと





















TS3G0206.jpg







私、知りたいの

一体何があなたを変えたの?

少なくとも私の知っているあなたは、そんな顔をしなかったわ


あなたは今、人からどんな風に思われているのか分かってるの?































TS3G0207.jpg
笑うセールスマンみたいなクリと言われているのよ




なによその顔は





朝から晩までお金の勘定をしている金の亡者みたいじゃないの

お願いだからこっち見て笑わないで



以前のように優しく微笑んで



マロンの心変わりに全米が泣いた(。。

さっ腹減ったし栗ご飯食べよ~っと

広島ブログ

このクリはハロウィンコラボの時に作ったクリ

それをそのまま放っておいたらこんな有様になった(。。
やっぱ怖い

検索フォーム

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。