スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒソヒソ話

ここだけの話やけどな、今度「内覧会についていってくれ」と頼まれた。

内覧会ってマンションのお披露目みたいなもの。

なんでも購入を検討しているマンションがあるらしく、わかる人についていってもらいたいと言う。

なんてナイスな人選や!!
現場のことから住宅ローンから保険までわかる奴なんかそう居ない!!(しかしオレはいったい何屋さん?)

ワンストップアドバイスが出来るやん!!とは思うもののあまり乗り気でもない。

はっきり言って完成したマンションの上っ面だけ見たところで何ともいえない面がある。
重箱の隅をつつきまわすようにして部屋のクロスが裂けているとか、角が凹んでいるとかを発見したところで大きな問題ではないし、気も進まない。

では何が大きな問題かといえば、地質であったり基礎であったり構造であったり職人の技術であったりする。

反対にこれらがしっかりしていれば、クロスが破けているなんてなぁ~んてことはない!!けど・・・

完成してしまったらこれらがきちんと施工されているかどうかなんてわからないから難しい。

一番確かで安心出来るとすれば、やっぱ建設途中の現場を見るしかないし、現場に入らせてくれる業者を選ぶしかないとも言えるね。

生産者の顔が見える農作物はやっぱ違うし、色んな製造業でも工場見学なんかを盛んに開いてはオープンにしているのに、建設現場だけはまるでペリー以前のような鎖国状態である。

現場ってところはとんでもなく危ないところなので、散歩がてら来られても困るけど、見学の申し出を快く受けてくれる業者は安心出来ると思うよ!!

まっ、以上はここだけの話なのであまり大っぴらに書くとまた建設業者から狙われるからよそに行って言わんといてね。

以上、火曜日のヒソヒソ話でした。

今日もポチッと押しとくれやすぅ~(何故か京都弁)
広島ブログ
スポンサーサイト

手ごたえ

子供達のコンクールも終わり、オレの主催したセミナーも終わり、夏も終わりに近づいてきた月曜日。

あれだけ暑かった日差しの中でもちょっとだけ風が来た向きになって心なしか涼しくも感じるね。
そんな昨日、生まれて初めて自分で企画した保険のセミナーを開いた。

このセミナーを開くにあたり自分で思うところがあり、オリジナルな味を出そうと決めていた。

何がオリジナル?か

それは「人と同じことをしない事」

ちょっとだけ自慢するけど、今までほんまに多くのセミナーや講演会や勉強会にも参加してきた。
その中には資料として配られたテキストを棒読みするだけのセミナーも多かった。

せっかく時間を作って参加したにもかかわらず、テキストを棒読みするだけの内容。

しょ~もない!!そんなんやったらテキストだけ配ってくれたら終わりやん!!
わざわざ時間を作って行くわけやから、講師が自分の言葉で話して欲しいと常々感じていた。

それなら自分で面白いやり方を考えて人まねをすることなくやったわけよ。
たったの1時間で全てを伝えきるには無理があるけど、最低限これだけ知っておけば保険選びで間違えることはないような内容にした。



その結果・・・・

「分かりやすかったし、面白かった!!」と言ってくれた人がいた。

誰あろう、お手伝いとして連れていってた娘が一番喜んでくれた。



う~む(・・
ちょっと複雑な心境やけど、今後「高校生でも分かる保険セミナー」として通用するかも(・・

それは喜ばしいこととして、折角吉本新喜劇を見て練習したギャグが寒いと言われたのはかなりショックでもある。
娘は遠慮がないので手厳しい。

しかしまぁ、初めての講師にしては上手くいったと思うし、分かりやすくて面白かったとも言っていただけたので調子に乗って次も考えとこ!!

ところで、参加して下さった方の中に投資関係に興味がある人がいて、フッとしたことから為替相場の話になった。

もともと自分は保険の仕事をしてなかったら投資顧問業をやろうと思っていたのでそっち方面の話は得意である。

「米ドル80円割れると思う・・・?」とか「買い下がりならどんな方法で行く?」とか・・・



講座が終わったあとで、保険の話はそっちのけで為替談義に花が咲いた。

オレは一体何屋さん?

まっ楽しかったしそれでもええかぁ!!

また、年内にでも似たような内容でセミナーを開く予定なので、今回ご都合が合わなかった方も次回にでもおいで下さいまし。

普通、こんなレポートには会場の写真を載せたりするものと相場が決まっているが、後姿でさえもネットに載せるのは嫌って方もいらっしゃるので写真はない・・・と言うか最初から載せるつもりもないので撮ってないし~。


以上、今日のセミナーレポートでした・
広島ブログ

菅原文太の立ちション・番外編

今日は昼から大事なセミナーが控えておるのにノンキにブログの更新なんぞをしていてええもんか?

まっ準備は万端で娘にアシスタントも頼んで打ち合わせもばっちり!!・・・か?


それはおいといて、以前「菅原文太の立ちションシリーズ」と称して保険の話をかいてみた。
気になる人は過去記事を探してみてくだされ。


メチャクチャ簡単にいえば「がんには早めの発見に早期治療」が大切!!
そのためには定期的ながん検診を受けましょう!!ってことですわい。


そんな記事を書いた少し後のこと。

ヨメが「何か変でおりものがある」とか言い出した。
オレには憑き物があるが、ヨメには下り物がある。


どっちも恐い。

で、がん検診に行ったのかと聞けば行ってないらしい。

行かない理由を訪ねると「休みの日は寝たい」とほざく。

旦那がアホみたいに「がん検診に行け、検診に行け!!」と書いているのに、その傍らで眠たいから検診に行かないヨメ。

半分夫婦喧嘩みたいになりながら市役所から届いていた検診用の葉書を持たせ無理矢理検診に行かせた。

2週間後には結果が出て、これといった異常はなかったので一安心したが・・・・



問題があって・・・



がん検診の有効期限が切れていた。


期限内であれば2000円で済んだのに・・・・



かかったお金は6000円。



わざわざ家族の恥をワールドワイドにさらすこともないと思うけど、

「期限内にがん検診を受けないとこんな目に遭いますよ!!」と自らが実践したわけよ。

さぁ!!
あなたも期限内の葉書を持ってがん検診に出陣でござる。


4000円も余分に払って気の毒に思えたら応援ヨロシクね!
広島ブログ

果報

「みんな応援してくれたのに期待に応えられなくてごめんね」

「結果は銀でした」



そんなメールが娘の携帯に届いたのが夕方6時頃。

これほど結果報告を待ちわびた記憶もそう多くないが、今日は吹奏楽コンクール中国大会・高校の部があった。


出場出来るのは県大会を勝ち抜いた中国5県から21校。

その中から全国大会への切符を頂けるのはたったの3校。

全国大会は普門館ってところで行われる吹奏楽の甲子園。

ラグビーにとっての花園や、オーケストラのサントリーホールや永ちゃんにとっての武道館みたいな感じ。
球児やラガーメンがそこを目指すように演奏者の卵達も普門館を目指す。

どこの誰もがそのステージに立って演奏することを目標にそれこそ必死こいて腹筋を鍛え、必死こいて山台を組み立て、必死こいて練習する。

たとえその場所に立てなくても仲間の成功を祈り、結果報告を待つ。

まったく青春でうらやましいで!!

そんな中「今度こそ全国へ!!」と挑んだ中国大会でも壁は高かった。



携帯に映し出された文字を見て声も出せずに泣き続ける娘。


「こんな時ってなんて返事を返したらええの?」

その問いかけにすぐに答えることも出来ない。

「お疲れ様でした」
「これからも先輩達を見習って練習します」

震える指先を無理やり押さえつけながらやっとそれだけが返信できた。


残念なことには違いないが結果は結果として受け入れて、泣くだけ泣いたらまた明日から!!

目標を持って走り抜ける子供達に乾杯したいね!
広島ブログ

トラスト・ミー


オレをリアルに知っている方は分かって頂けると思うが、そりゃあ胡散臭いことこの上ない。

ムーディーズから「胡散臭さトリプルA」格付けを貰ってるからな・・・・

とかいいながら格付けネタも書くのがそろそろ飽きてきた。
また違うネタをかんがえなくてはいけない。

そんな怪しいおっさんと銀行員や証券マンと比べたら、第一印象ではまず信用されない。

というか信用なんてされるわけがない!!
というかそんな物好きに出会ったためしもない。

それは別にええとして今日の新聞記事から。


「株価連動債で池田泉州銀行に賠償命令」

新聞報道によると「ノックイン投信」という商品で、償還期限までに一度でも日経平均が決められた価格を下回ると元本保証がない商品。

そのかわりに一度でも下回ることがないとある程度の利回りが期待出来る。

もっと簡単に書けば「日経平均が決められた金額を下回るか下回らないかの賭け」よ。

しかも債券という名の安全そうな名前をつけた丁半博打みたいな金融商品でもある。

そんな金融商品は昔からあったが、この商品が悪いとかいうのではないのでお間違いなく!!
世の中にはあえてリスクをとってまでこんな商品を欲しがる方も居るしそれ自体に文句をいう筋合いでもない。


しかしなぁ・・・

この商品を売った相手が現在81歳の女性ってのが銀行の悪党さ加減を示している。

普通、そんな高齢の女性に勧めたらあかんやろ!!

しかも2000万円分もよ!!

ちょっと考えられない金額である。
これに対して女性が訴えて出た判決が銀行側の過失を認めて賠償命令が出された。


営業マンがこれだけの契約をもって帰ったら金融商品取引法に違反していないか行内でもチェックが入るとおもうけど・・・

「シメシメ・・・」
「手数料が丸儲けや」
「顧客の損は自分の儲け」とか思っていたのかね?

そもそも81歳の女性をどうやってくどいたのかな?

まさか「トラスト・ミー(自分を信じて)」と言ったとか?


これを自分にたとえたとしたら、80歳を過ぎた人に贈与税がかかるような個人年金を勧めるようなもんかな(間違ってもそんな提案なんてしないけど)。

まっその人の実状や希望にそぐわない金融商品を提案する人には銀行の看板をしょっていようがJPの制服を着ていようが気をつけましょうってことですわい!!


しかしなぁ・・・

もし「トラスト・ミー」ではなく「トラスト・ユー(あなたを信じています」やったら日本の外交も変わったのかな?

そんな事を考えさせられる記事でした。

あなたの一ポチッが励みになっておりまする~
広島ブログ

4時間待ち

行列の出来るおいしいと評判の店でも4時間待つ人はそうおれへんで・・・

昼飯どきから4時間も待ったらそれこそ晩飯の時間がくるがな・・・

それでもお客さんが4時間待つ店がある。



聞きたい?



やっぱ教えんとこ・・・


とか言ったら怒られそうな気がするね。


その4時間も待ち客がいるお店とは!!









知りたい?










まっ冗談はこれくらいにしておいて、その店は某信託銀行広島支店。


多分、広島だけではなく全国的な流行とは思うけど、ここのところの急激な円高で外貨預金の口座を開く人が一気に増えて口座一つ作るのに4時間待ちですと!

犯罪収益移転防止法ってややっこしい法律があるから、マネロンを防ぐために手続きも面倒くさいのよ。
(これは保険商品でも一部ある)

しかし、外貨預金の口座なんてどこの銀行でも作れるが、某信託銀行に顧客が集中し何故に4時間も待たされるのか?

それは「手数料の安さ」にある。

円を外貨に換えたり、外貨を円に換えたりする際、手数料が発生する。
海外旅行の経験をお持ちであれば分かるよね。

これを交換する時には必ず手数料をふんだくられる。

ちょっとカッコ良く言えば「TTS」と「TTB」ってのがあって売値と買値の幅のこと。

この幅が小さければ小さいほど顧客にとっては有利であるが、銀行にとっては不利になる。

その某トラストバンクはFX取引を除いては格段に安いのが行列が出来る理由であった。


レバレッジの効くFXは敬遠する人もいるとしてちょっとネットで調べてみたら現物の外貨預金の手数料はどこが安いかなんて調べるのは難しくないよな。


昔は・・・
というか「金融ビッグバン」以前は殆どが一律片道2円であった。

片道2円ってことは、円をドルに換えて、再び日本で使えるようにドルを円に換えると往復4円。


万が一1ドル85円で買ったとして4円円安にならんと利益が出ないとこになる。


こんな時代に往復4円も取る銀行なんてないやろ!!

そう思ってたら、某地方銀行は未だに片道2円ですと(・・

こんな銀行は基本的に・・・


「客をアホと思っている」と考えても間違いではない。

銀行の店頭なんかで表示してある手数料は片道表示しかしていないところもあるが、往復になるとその倍かかるってことをお忘れなく!!

しかし、今時往復4円って・・・・

まさしく「ビックリ・バンク」やな。

金融機関は上手に利用出来る消費者になりましょう!!って日記でした。

いつも応援ありがとう!!
広島ブログ

検索フォーム

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。