スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利き目

もうすぐおっさんには何の関係もない一大イベントであるバンアレン帯ですな・・・
「おっさん、何を言うとんねん」ってあなたは一度「バンアレン帯」で検索してくだされ!

何の意味もないことがよく分かるぞ^^

おっさんには関係ないバレンタインといっても今日子供が友達を連れてきて台所で何やら怪しげな食い物を作っておった。
どうやら14日に誰かにあげるハンドメイドチョコ作りらしいが、やれ作り方がどうだガスコンロのつきが悪いだ挙句には包丁が切れないから砥いでくれだとかとうるさいことこのうえない。

何一つもらえるわけでもないのに関係おおありなバンアレン帯前の建国記念日であった。

さて、前から視力が落ちたのが気になっていたので思い切ってメガネ屋さんに行ってみた。

聞くところによると男は40を過ぎると、目か歯かナニにくるらしい。
歯?
今でも小魚は丸かじりするし小骨なんかそのまま噛んでしまうくらい元気で骨密度も高いから心配ない。
ナニはまぁ~ナニで知りたくもないだろうから無視してくれたまえ。

問題は目よ目。
若い頃は1キロ先のネズミが見えていたのに(ウソ)今ではすっかり機能低下で悩んでおる。
そこでメガネ男子になるべくメガネ屋さんに出かけたのだが、ガラガラのパーキングに車を停めて店内に入るとそこは・・・・

「ヨン様の館」であった。
360度見渡す限りヨン様、ヨン様、ヨン様の写真。

別にヨン様に惹かれてその店に行ったわけではなく全くの偶然であるが、そこら中にヨン様の写真があると、フッと鏡に映し出された自分の顔が余計不細工に見えるから困ったものである。

それはおいといて、メガネを作るために詳しい検査をしてもらったら何と手足と同じように目にも利き目ってあることを初めて知った。

簡単な検査でわかるのだがオレの目は右利きだったのだ。

さて詳しい検査の結果どうやら軽い老眼と乱視が原因らしいことが分かり色々とレンズを試してみるのだがどのレンズにも一長一短がありどれにするか思案のしどころである。

遠く用にすれば近くが見えず、遠近両用にすれば近くを見る範囲が狭くなる。
どちらに重きをおくかでレンズが決まるのだよ君・・・

で、結局のところ答えが出せずにヨン様の館を後にした。
これを日本の正しい役人言葉で「先送り」と言う。

やっぱオレも日本人で先送りが得意なのだ^^

しかし、レンズの問題もあるがもっと問題なのがフレームよ!!

なんちゅうてもオレはダンディ黒帯やからどんなフレームでもええちゅうわけにはいかない。
なんせダンディなヒゲが生えているからメガネもダンディにする必要があるの。

オレを知っている人は「いつもヒゲを伸ばしている」と思ってないかい?
これは伸ばしているのではなく剃るのが面倒臭くてそのままにしているだけである。

おまけに冬場なんかすぐカミソリ負けをして肌が荒れるので毎日剃るのが辛くてほったらかしにしているのだ。

そんなわけでフレーム選びも結局結論が出ることはなかった。
次はヨン様の館ではなく美人が居る館に行こうと思っている。

さてさて、メガネ選びは何と面倒なことかな(・・

やっぱ健康な裸眼が一番ですな!!
やっぱ裸よ裸^^

皆さんもブルーベリー一杯食って遠くの緑を見て目の健康には注意しましょう!
スポンサーサイト

検索フォーム

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。