スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレは広島で一番!!

ここ数日ポカポカ陽気が続く中国地方やけど、皆さんのお住まいの地域でも春の気配が感じられているかな?
これだけ暖かいと昼飯を食った後の睡魔と闘うのが大変なのでなるべく腹一杯にならないように気をつけていると、75を超えていた体重が62キロまで落ちた。

いやあ~
別に無理なダイエットを勧めるわけではないが、体重が減ると体が軽くなってキレがでてコクも出て釜で煮るとええダシがとれそうなきがするね^^

ところで「オレは広島で一番のトレーダーや!!」と自称すれば10億円集まるのかな・・・?ってはなしである。

皆さんもニュースでご存知と思うが大阪の自称「元」女株トレーダーが出資法違反と詐欺容疑で逮捕されたな。
そこでオレも真似をして「広島一番」と自分で宣伝したら10億円集まるかと考えてみた。

この女トレーダーとオレの大きな違いは、容疑者は「元」でオレは「現役」で生き残っているのが大きな違いである。
またオレは株の個別銘柄のことは分からないが運用先はデリバティブや商品や外為の短期売買が中心なので長期投資には向いていない違いがある。

もっとも短期トレードといっても大きなトレンドが現れたときには延々とポジションを持ち続けることもあるので、一日何もすることがない日もある。
秒単位で売買を繰り返すディトレードとはまたちょっと違う。

どっちが良い悪いではなく、どんな方法が自分にむいているのかが問題なのでオレは短期でやるのだ。
おまけに商品取引なんかは「限月」という期限が決められているので、最高で持っても1年未満に取引を終了してしまう。

以上のようなことをもっともらしく説明して「自分はこんな凄腕ですから出資しませんか?」と勧誘すれば幾ら集まるのだろうか?

まっ集まったところでせいぜい100万円くらいと思うので詐欺を働く気にみもなれない。

さてさて元トレーダーさんは元本保証に高配当をうたって資金集めをしていたというからその昔から延々と続くスタンダードな騙しのパターンそのいまんまである。

オレも昔、人の金を預かって運用したことがあるが、それはごく親しい人だけのことで預かる金も10万円程度にして2ヶ月ほどで3~4万円のリターンを上げて小遣いを増やして返すくらいが関の山であるが、どうも人の金を預かって運用するってのはケツがムズムズしてやりにくい。

どうやら人の懐をあてにして金集めを考えるよりも、自分の金で謙虚にマーケットと向き合うほうが大切なことなんかも・・・

しかしなぁ・・・
リーマンショックで市場が大暴落したのは気の毒と思うけど、何でもかんでもリーマンやサブプライムのせいにするのはいかがなもんかね。

マーケットの勉強をしていたら手持ちの株式を暴落から守るために信用で売っておいたり日経ミニでショートポジションをとっておいたり様々な方法を知っていたはずやと思うが、人を騙してまで金集めをして挙句の果てに逃亡とはお粗末極まりないな。

今回のトレーダー事件にしてもL&Gやらにしても出資するなら出資先のことをしっかり見極めんことにはいけないね。

トレーダー事件では10億円でL&Gでは2260億円の被害とか・・・
何か「そんな金が一体どこにあるの?」って感じよ(。。

それだけの金額が内需に向かったら給付金を配るよりもずぅ~っと経済効果があると思うが、結果は詐欺しの胃袋に収まったってわけか。

これを読んでいるあなた。
もしオレが「年30%保証するから金出せへんか?」なんて言ってきても騙されないようにね^^

ミニミニ不渡り講座

節分も立春も過ぎてそろそろ春ですな。
皆さんも巻き寿司食ったかな?

ウチも恵方巻きを丸かぶりして大笑いしてたら鼻からご飯粒が飛び出しそうになった。
大笑いもほどほどにしておこう。

さて、今日はミニミニ不渡り講座である。
不渡り手形とか、「手形の不渡りを出した」とかよく聞くがどんな意味か簡単に覚えておこう。


銀行に口座を開くときは大抵普通口座に開くがもう一つ当座預金って口座があることは知っていると思う。
この当座口座は決済性口座ともいわれ、小切手や手形の決済をするためにもある。

あなたが企業の経営者で当座預金をもっていれば、期日や額面をいれた小切手や約束手形を発行することができる。
仮に90日後が期限の手形を切って、約束の日に口座に預金があれば無事に決済できるが、金がなければ決済できない。
これを手形の不渡りという。

今はどうか知らないが、半年の間に2回の不渡りを出せば銀行取引停止となる。
これは企業にとっては大事なことで銀行や金融機関に対して信用をなくすことになるので、中小企業のおっちゃんは不渡りを出さないように資金繰りにあえぐのである。

さて、代金を手形でもらった人はどうなるのかといえば「裏書」といって手形の連帯保証みたいな保証がなければ紙屑になる。

いくら半年後に1億円の手形を持っていたとしても鼻もかめない紙切れが不渡り手形である。

ちなみに手形の割引とは、90日後には100万円になる手形を持っているがオレはそんなに待てないので銀行なり街金なりに持っていくと手形と引き換えに70万程度の現金を渡される。

早く現金を手にしたい人間と90日後に100万円になる金融業者の思惑が一致して取引成立「ダンッ」となる。

まっ、100万円の手形が何十万になるかは、発行した企業の信用度や残りの日数や金融業者の悪徳度によっても違うので覚えておこう。

随分昔、工事代金を手形でもらった社長が相手企業のメインバンクに手形の割引を申し込んだら断られた話もあるし、手形の割引に連帯保証を求められた人もいるから発行企業の信用度ってのは大きなポイントになるな。

何でこんなことを書いたのかといえば、大工の友人が居る会社が問題の不渡りを出したという。
広島県内でも大手の部類に入る会社であるがとうとう来るべき時がきた。

「ブルータスお前もか!!」って気分である。
その友人の給料は先月分は出るらしいが、来月の保証はなにもない。

30年以上に渡り酒も飲まずキャバクラ遊びをすることもなく何の贅沢もせず家族のために真面目に働いてきた奴の行き先がこれでええのかな?

あるおっちゃんなんかは「今月からウチの会社は週休4日制になるんよ」と力なく笑う。

どうせ笑うなら恵方巻きでも食いながら笑ったらどうか?とはさすがにいえなかった。

何かしみったれた日記になってしまったが、今日のミニミニ金融口座でした。

クッキーを食べよう

今朝起きて飯くって出すものだしてPCを立ち上げようとスイッチを入れたら変な画面がでた。
マイクロソフトの何とかいうファイルをダウンロードせよとの画面がでた。

わけが分からず面倒臭いので再起動したら、それいらい東芝製のダイナブッ君は意識不明の重態に陥った。

どのキーを押したところで画面が立ち上がらないことにはもうお手上げ状態である。

ちょっとPCに詳しい友人に聞いたら「さっさと電気屋に持って行け」というので千葉の修理工場に入院決定である。

そんなわけでしばらくはダイナブッ君とはお別れであるが、デル君がいるので助かった。

もしこれが平日で金融マーケットが開いている日であれば血の気が引くところであるが、やっぱオレはついている。

さて、PCはもう1台で何とかなるとしてブログの更新をしようと思ったら「クッキーを有効にしてください」と画面にでる。

クッキーを有効って・・・・そんな日本語初めて聞いたよ(。。

どうやら、パスワードを入力してもPCには1台ごとにipアドレスってのが決まっているらしくクッキーを有効にしないと違うPCではログインできない仕組みらしい。

その意味は分かったがそのクッキーを有効にするやりかたがわからないからPCオンチは困ったものである。
しかし、デル君と格闘すること約2時間。
やっとやり方がわかり無事クッキーはデル君の胃袋におさまりこうやってブログの更新も出来るようになったが、実に肩がこる一日であった。

こんな時ってやっぱりデーターのバックアップの重要性がわかるね!!

転ばぬ先の杖である。

PCをお使いのあなた。
クッキーが分からないときはオレに聞いてくだされ(冗談よ)^^

ではまた明日から張り切って行きますか!!

検索フォーム

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。